アシュリー・シンプソン、恋人のヴィンセント・ピアッツァと破局

ツイート
アシュリー・シンプソンが、恋人のヴィンセント・ピアッツァと破局した。2人は18ヶ月に渡って交際を続けてきたものの、お互いに多忙なため会う時間がとれず、今回の破局に至ったようだ。

◆アシュリー・シンプソン&ヴィンセント・ピアッツァ画像

ある関係者はニューヨーク・ポスト紙に「ヴィンセントは仕事がとても忙しく、アシュリーと一緒に過ごす時間がほとんど取れなかったんです。それが2人の関係にヒビを入れてしまったようですね。多少はガタガタした時期もあったようですが、基本的に2人は別れることにお互い同意していて、多分これから友人として仲直りするでしょうね」と明かしている。

アシュリーは4歳の息子ブロンクス君を共にもうけたピート・ウェンツと別れた後に、2011年6月からヴィンセントと交際をスタートさせていた。ヴィンセントは以前、「僕はそんなに派手な男じゃないんだ。だから夜のデートも家でまったりして、テレビを一緒に見たりするくらいだよ…それにワインと美味しい食事があれば、僕らはそれで満足さ」と語っていた。

そんな破局続きのアシュリーだが、自身の両親であるジョーさんとティナさんもつい最近34年間の結婚生活に終止符を打ったばかりで、それ以来両親に寄り添ってサポートをしていた。
この記事をツイート

この記事の関連情報