双子のカリスマモデル・AMIAYAが、世界63ヶ国でメジャーデビュー決定

twitterツイート

ファッション誌などでカリスマモデルとして活躍中の双子姉妹・AMIAYAが、2013年1月23日にユニバーサルミュージック・ファー・イースタン・トライブ・レコーズよりメジャーデビューすることが、11月29日に都内で開かれたメジャーデビュー発表イベント<Special Show Case LIVE「TOKYO POP」>で発表された。

◆AMIAYA 画像 <Special Show Case LIVE「TOKYO POP」>

幼少期からアーティストになることを夢見ていたふたりは、15歳で上京。原宿のストリートからストリートスナップを中心にモデル活動をスタートさせた。17歳からは多数の原宿系雑誌でレギュラーの読者モデルになり、その独創的な着こなしとオリジナルなヘアスタイルやメイクを真似するファンが急増。一躍、原宿を代表する人気モデルとなった今も、有名ファッション誌の表紙やテレビ等でも活躍の場を広げ、成長し続けるカリスマ姉妹だ。

また、現在全国に14店舗の直営店を展開する人気ファッションブランド、「jouetie(ジュエティ)」のコンセプターとしても活躍し、その才能はとどまることを知らない。

そんなAMIAYAのメジャーデビュー発表イベントの会場には、約250人のメディア関係者が詰めかけた。

イベントではメタリカとキッスのTシャツに、レオタード、ニーハイソックスという彼女たちらしい奇抜なファッションに身を包み、12月13日に配信される「PLAY THAT MUSIC」などの新曲を含む3曲を熱唱。ライブフロアには色とりどりの風船が敷き詰められ、ランウェイではファッションモデルからアーティストに転身するAMIAYAらしく、華々しい演出で会場が沸いた。ライブ中、計3回の衣裳チェンジはすべてステージ上で行なわれるという演出も目を引いた。

「音楽とファッションは自由なんだということをAMIAYAを通して世界に伝えていきたい。」── AMI
「日本の新しい音楽カルチャーを発信する、TOKYOのカワイイを詰め込んだワールドワイドなアーティストになっていきたい。」── AYA

15歳でPUFFYに憧れ上京した姉妹はアーティストになる夢を叶えた。今後は、長寿で話題となった“きんさんぎんさん”のような日本一有名な双子を目指したい、と語った。

2013年1月23日に発売されるAMIAYAのメジャーデビューミニアルバム『TOKYO POP』は、音楽、アート、ファッションカルチャーなどを詰め込んだ、新ジャンルを提案するアルバムに仕上がっているとのこと。これに先駆け、12月13日には「PLAY THAT MUSIC」の着うた(R)配信、さらに日本を除く世界62カ国で配信を開始。

また、12月8日にはタイ・カオヤイ国立公園で開催される<Big Mountain Music Festival '12>に出演するなど、今後は本格的な海外展開を視野に入れたコンセプト「TOKYO POP」を掲げ、日本の新しい音楽カルチャーを世界に発信していく。

◆AMIAYA オフィシャルブログ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス