50セント、新作ドラマ『パワー』の製作総指揮へ

ツイート
50セントが、米ケーブル局スターズで新作ドラマ『パワー』を手掛けることになった。同新作ドラマで製作総指揮を務めるという50セントは、自身のツイッターで同プロジェクトの詳細を語っており、コートニー・ケンプが脚本を執筆する予定だとも明かしている。

◆50セント画像

さらに、CBSスタジオが制作を務め、スターズの1時間枠で放映予定の本作は、ニューヨークのナイトクラブのオーナーが主人公で、主人公が合法的ビジネスと犯罪とのすれすれの線を綱渡りしていく姿を描く作品だという。

また、50セントが出演する新作アクションスリラー映画『ザ・トゥーム』でもタッグを組んだマーク・キャントンとランドール・エメットの2人も本作で50セントと共に製作総指揮を務めることになっている。

そんな50セントは最近、米テレビショッピングチャンネルQVCに出演し、新しくリリースしたSMSオーディオ・ヘッドホンのプロモーションを行っていた。
この記事をツイート

この記事の関連情報