アイドルカレッジ、メジャーデビューシングル「少女卒業/YOZORA」センターは重本未紗

twitterツイート

アイドルカレッジのメジャーデビューシングルのセンター投票結果の発表と新曲披露を兼ねた<アイドルカレッジワンマンライブ みんなひとつになれ!アイカレの伝えたいこと~2012 冬~>が、12月7日に渋谷マウントレーニアホールにて開催された。

◆アイドルカレッジ 画像

アイドルカレッジとは、“未来のアイドルをみんなと育てていこう”、“アイドルだけど伝えたいことがある”をテーマに、イベントを行ないながら女の子たちを成長させていくプロジェクト。候補生を含め10名で、歌唱、ダンス、演技、お笑いなどのスキルアップをはかりながら、その過程を公開イベントとしてファンに発表。成長過程を応援してもらうアイドルグループだ。

メジャーデビューをかけたシングル「雨のち晴れ」は、オリコンインディーズランキング1位獲得(7月23日付け)し、目標セールスを達成。そしてメジャーデビューのセンター投票の結果が、この日、発表になった。

センターを勝ち取った1位は、重本未紗。これまで“候補生”“正規メンバー”と努力し、3年目に突入した重本にとって、今回、初のセンターという大役に「これまで応援してくれたクラスメイト(ファン)さんには、とっても感謝しています。メジャーデビューに向けて期待と不安もありますが、みなさんついてきて下さい!」と涙ながらに訴える場面もあった。

合わせてデビュー日は、2013年2月13日「少女卒業/YOZORA」の両A面シングルに決定となり、最後に新しいフォーメーションで、デビューシングル「少女卒業」を披露した。

2013年、アイドルカレッジは「お鍋のような存在になりたい!」と言う。「お鍋は熱く、そしてお鍋ひとつにみんなが集まり囲んでいる状況を作りたい!」という、その真意は、「熱い気持ちをもって活動し、心を共有し引き寄せる熱いライブをしていく。必ずクラスメイト(ファン)のみんなが集まって温めたい存在になりたい」ということだそうだ。

◆かわいこちゃんねる
◆アイドルカレッジ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス