石鹸屋、ZEPPワンマンで初披露した「アウェイク」をシングル発売

ツイート

2012年9月にZEPP TOKYOでのワンマンライブを成功させたロックバンド「石鹸屋」が、2013年1月23日(水)に最新シングル「アウェイク」をリリースする。

石鹸屋は、代表曲は動画サイトでなんと300万回以上再生されている、ネットユーザーから絶大な支持を得るロックバンド。これまでに3枚のオリジナルアルバムを発表し、今年9月にはZEPP TOKYOでのワンマンライブを大成功させたことも記憶に新しいが、今作品「アウェイク」はそのZEPP TOKYOのワンマンライブで初披露されたロックチューン。初披露にも関わらず会場全体が異常な盛り上がりを見せ、ファンの間ではライブアンセムとして既に評判となっている。

カップリングには、夢破れた人が再び立ち上がるストーリーを描いた「ドッグハート」、ZEPP TOKYOワンマンライブで絶頂のカオス状態の中アンコールラストを飾った「BLACK NEWTYPE T2」のライブ音源も収録。同時に公開されたジャケット写真では、細胞レベルでのエネルギーの爆発を表現しており、タイトル「アウェイク」が意味する“覚醒”を体現している。主要チェーン店では、このジャケットをあしらった豪華特典が先着順にゲットできるのも注目だ。

そして、12月30日(日)には『COUNTDOWN JAPAN 12/13』、2013年1月4日(金)には赤坂ブリッツでワンマンイベント『冬の七日目 ~石鹸オンリー~』、1月27日(日)には『Skream! EXPO -06-』への出演も決定済み。その、一度体感したら忘れられない熱いライブの模様をフィーチャーした「アウェイク」特報映像も公開されているので、こちらも要チェックだ。


◆石鹸屋 オフィシャルサイト
◆石鹸屋 レーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス