濱瀬元彦 E.L.F Emsemble、菊地成孔をゲストに迎え2012年最後のマンドライブ

ツイート
21世紀型マンドライブ・テクノジャズを繰り広げる、100%手弾きによる緻密でスリリングなパフォーマンスを見せつける濱瀬元彦 E.L.F Emsembleが、2012年の締めくくりを、2012年12月27日(木)にCAYで行なう。菊地成孔をゲストに迎えての公演だ。

◆濱瀬元彦 E.L.F Emsemble画像

濱瀬元彦がリリースした2枚のアルバム『樹木の音階』(1988年)と『テクノドローム』(1993年)に収録された楽曲は、生演奏不可能と言われていたものの、2008年に濱瀬元彦の音楽の緻密さを具現化できる凄腕のメンバーと出会い、そこで結成されたのがE.L.F. Ensembleだった。

従来、生演奏では演奏不可能であったサウンドを生身でプレイ、シーケンサー等を一切使わずに再現し、そこに濱瀬元彦と菊地成孔による即興演奏が絡み合うことで、音楽未踏の領域にオーディエンスを誘うものだ。限界なく進化し続ける彼らが生演奏で作り出す未曾有のサウンドを、存分に楽しめるはずだ。

「テクノとかマンドライブとか、私当人は特にそのようには考えてません。ジャズ、テクノ、現代音楽など、どの枠組みにもピッタリとははまらない音楽のはずです。ジャンル音楽になることを避け、慣れ合った様式に陥ることをきらった音楽、しかし、最高の演奏技術をもった集団による美しさと楽しさを追求する本物のアバンギャルドです。お聴きいただければ幸いです。」──濱瀬元彦

<濱瀬元彦E.L.F Ensemble & 菊地成孔CAY 2012>
2012年 12月27日(木)
@CAY(スパイラル B1F)
開場 18:00・開演 20:00
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 スパイラルB1F
出演:濱瀬元彦(b) / 清水 玲(b) / 岡部洋一(per) / 成澤功章(key)
ゲスト:菊地成孔(sax)
前売 6,000円 当日 7,000円
[問]電話予約CAY TEL: 03-3498-5790
この記事をツイート

この記事の関連情報