1000say、プラネタリウムでの“感謝祭”開催迫る

ツイート
近年はヨーロッパのフェスにも立て続けに招聘されるなど、独創的なスタンスで着実にリスナー裾野を拡大し続けている1000say(ア・サウザンド・セイ) が、2012年最後のワンマンライブを12月22日(土)、王子北とぴあのプラネタリウムで開催する。

1000sayは、男女ツインボーカルで織り成すハーモニーと、ファンタジックな電子音とバンドサウンドで人気を拡大中。これまでにも、十二星座をコンセプトにアルバムを制作するなど、かねてから宇宙や星といったキーワードがレパートリーに多く含まれており、プラネタリウムでのライブは目標のひとつだったという。

そして迎える待望のプラネタリウムでのライブは、通常のバンドセットとは異なり、メロディを際立たせたアコースティックアレンジやフロアライクなモバイルセットを中心に、レアかつ趣向を凝らした内容に予定とのこと。もちろん実際に星座を投影しながらのステージとなるので、スペーシーな楽曲がより映えることは間違いないだろう。

また、ゲストミュージシャンとして、彼らと親交の深いAddyの超絶ギタリスト・TADAHIROの出演も決定している。

なお、今回のライブは“ファン感謝祭”としての意味合いがあり、来場者には抽選でメンバーからのクリスマスプレゼントが当たるという。

チケットはオフィシャルサイトにて予約受付中。

<1000say presents[ALL千言LOVERS大感謝祭 in プラネタリウム]>
2012年12月22日(土)
開催場所:王子北とぴあ
OPEN 17:00/START 18:00
TICKET \2500(全席椅子/定員有)
プラネタリウム投影中は入退場を制限させていただく場合があります。

<その他LIVE>
12/11(火) 名古屋CLUB UP SET
12/12(水) 大阪2nd LINE


◆オフィシャルサイト
◆Twitter
◆Youtube
この記事をツイート

この記事の関連情報