豪華アニソン歌手が夢の競演!『アニメソングカバーセレクション ~BATTLE & YELL!!』

ツイート
人気のアニメシンガーたちがアニソンをカバーするコンピレーションアルバム『アニメソングカバーセレクション ~BATTLE & YELL!!』が12月12日、発売された。

この作品、ただのカバーコンピではない。アニソンシンガー同士が、自分の大好きなアニソンをアニソンシンガー同士で指名して歌わせるという企画モノ。参加しているのは、松本梨香、さかもと えいぞう、川添智久(From TOPGUN)、鵜島仁文(From TOPGUN)、MIQ、mao、rino、谷本貴義、Prico。アニソンシンガー界では言わずと知れた方々がズラリ。とてつもなく意外な人が意外な曲を唄っているという点がとてもユニークな作品なのだ。

例えば、声優としても活躍し、歌手としては女性初の仮面ライダーシリーズの主題歌を担当した松本梨香が唄う「北斗の拳」主題歌「愛をとりもどせ!!」。誰もが知っている、クリスタルキングが唄う、男声高音ヴォーカルを女声で唄うとどうなるのか、音源を聴く前からちょっと気になるだろう。

その逆パターンで面白いのが、谷本貴義が唄っている「聖戦士ダンバイン」主題歌の「ダンバインとぶ」。原曲は、このコンピレーションにも「魂のルフラン」で参加しているMIQが唄っている。彼女の歌声はハスキーな渋みが魅力。対して、谷本の歌声は「獣拳戦隊ゲキレンジャー」等、戦隊モノの主題歌等を担当しているだけあって熱量が高く、ポジティヴな歌詞を唄うには正統派で激ハマリする。「俺は戦士!」と高らかに唄いあげるラストはスカッと心地よい。

本人も「MIQさんが歌う「ダンバインとぶ」は、とても難しい曲だけど、子供の頃に見ていたダンバインのオープニング、あの勢いある印象が今でも頭に焼き付いてるので、レコーディングではそれをうまくイメージできました。酒井ミキオさんのPOPセンスあふれる編曲により、カッコよく勢いをあふれる音になっています!ぜひ聴いてください!」と、この曲を唄った感想をコメントしている。

そして、ラストの目玉は参加したアニソンシンガーが全員参加のユニット「“Team BATTLE”&“Team YELL”」として歌った「ルパン三世のテーマ」。

収録されているアニソンは新旧問わずだが、通して聴くと、いかにアニソンが音楽としてきちんと作られているか、いかに名曲揃いであるかも再確認できる。一度聴いただけで覚えてしまうような耳馴染みの良いインパクトのあるメロディに、ハマりのよい歌詞。そんな音楽的な面白さも堪能しつつ、懐かしい気持ちになったり、一緒に唄ったり、楽しんでほしい一枚だ。

少し先の話だが、2013年3月23日(土)には、購入者対象の発売記念イベントも決定している。詳細はレーベルサイト特別ページまで。

『アニメソングカバーセレクション ~BATTLE & YELL!!』
UMCA-10013 ¥2,500(tax in)
1. テレビアニメ「世紀末救世主伝説 北斗の拳」主題歌
「愛をとりもどせ! !」  歌:松本梨香
2. テレビアニメ「ポケットモンスター」主題歌
「めざせポケモンマスター」 歌:さかもとえいぞう
3. テレビアニメ「機動武闘伝Gガンダム」主題歌
「FLYING IN THE SKY」 歌:川添智久(From TOPGUN)
4.テレビアニメ「機動戦士Vガンダム」主題歌
「STAND UP TO THE VICTORY~ トゥ・ザ・ヴィクトリー~」 歌:鵜島仁文(From TOPGUN)
5.「新世紀 エヴァンゲリオン劇場版DEATH&REBIRTHシト新生」主 題歌
「魂のルフラン」歌:MIQ
6.テレビア ニメ「新世紀エヴァンゲリオン」主題歌
「残酷な天使のテーゼ」 歌:mao
7. テレビアニメ「フルーツバスケット」主題歌
「Forフルーツバスケット」 歌:rino
8. テレビアニメ「聖戦士ダンバイン」主題歌
「ダンバインとぶ」 歌:谷本貴義
9. テレビアニメ「幽☆遊☆白書」主題歌
「微笑みの爆弾」 歌:Prico
10. 日本テレビ系アニメ「ルパン三世」主題歌 ※全員参加曲※
「ルパン三世のテーマ」 歌:“Team BATTLE”&“Team YELL”

◆レーベルサイト特別ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報