UKの音楽ライターが選ぶ、2012年のベスト・アルバム・トップ10

ツイート

UKの音楽ライターが選んだ2012年のベスト・アルバム・ランキング<Poll of Polls 2012>をHMVが発表した。毎年恒例の同リストは、雑誌や新聞、ウェブサイトが出した数十のランキングを集計。今年そのトップに輝いたのは、フランク・オーシャンのデビュー作『Channel Orange』だった。

HMVのミュージック・マネージャーは「多くの批評家がトップ10リストの上位にフランク・オーシャンを選んだのは驚きではない」「彼にはスティーヴィー・ワンダーのようなクオリティーがある。素晴らしいデビュー・アルバムを発表しただけでなく、ヒップホップの決まりきった形式に挑んだ功績は大きい」と話している。

2位にはジャック・ホワイトの『Blunderbuss』、3位にはオーストラリアのバンドTame Impalaの2ndが選ばれた。リストには通好みの作品が目白押し。チェックしてみる価値はある。

2012年UKで最も売れたアルバム、エミリー・サンデーの『Our Version Of Events』は46位だった。

<2012 HMV poll of polls>の上位10作は以下の通り。

1.フランク・オーシャン『Channel Orange』
2.ジャック・ホワイト『Blunderbuss』
3.Tama Impala『Lonerism』
4.グライムス『Visions』
5.グリズリー・ベア『Shields』
6.Jessie Ware『Devotion』
7.Kendrick Lamar『good kid, m.A.A.d. city』
8.ビーチ・ハウス『Bloom』
9.The Maccabees『Give To The Wild』
10.Alt-J『An Awesome Wave』

同リストでは、2011年はPJ・ハーヴェイの『Let England Shake』、2010年はアーケイド・ファイアの『Suburbs』がトップに輝いている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報