Billboard2012年の年間チャートを発表、アデルとゴティエが1位に

ツイート
Billboardが2012年の年間チャートを発表した。2012年アメリカで最も人気が高かったシングルはゴティエの「Somebody That I Used To Know」、アルバムはアデルの『21』だった。

アデルの『21』は、2011年の年間チャートでも1位に輝いている。さらに彼女は2年連続でトップ・アーティストの座も獲得。この偉業を成し遂げたアーティストは彼女が初めてとなる。

UKの年間チャートの最終結果はまだ発表されていないが、現在のところ、シングルのトップ3はアメリカと同じ。本国UKでは最高位49位と振るわなかったエリー・ゴールディングの「Light」がトップ5入りするなどUKとアメリカのテイストは異なるが、今年を代表する曲がゴティエの「Somebody That I Used To Know」なのは間違いない。

<Billboard Best of 2012 Hot 100 Songs>トップ10は以下の通り。

1.ゴティエ「Somebody That I Used To Know」
2.カーリー・レイ・ジャプセン「Call Me Maybe」
3.FUN.「We Are Young」
4.マルーン5「Payphone」
5.エリー・ゴールディング「Lights」
6.The Wanted「Glad You Came」
7.ケリー・クラークソン「Stronger (What Doesn't Kill You)」
8.リアーナ「We Found Love」
9.ニッキー・ミナージュ「Starships」
10.ワン・ダイレクション「What Makes You Beautiful」

アルバム・トップ10
1.アデル『21』
2.マイケル・ブーブレ『Christmas』
3.ドレイク『Take Care』
4.テイラー・スウィフト『Red』
5.ワン・ダイレクション『Up All Night』
6.ルーク・ブライアン『Tailgates & Tanlines』
7.マムフォード&サンズ『Babel』
8.リアーナ『Talk That Talk』
9.ライオネル・リッチー『Tuskegee』
10.ザ・ブラック・キーズ『El Camino』

Billboardの年間チャートは、チャート、ストリーミング、ソーシャル・データをもとに割り出される。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス