JUNO、26歳バースデーイベント開催。お母さんもサプライズ登場

ツイート

アーティストとしてはもちろん、モデルとしても活躍するJUNO。彼のファンクラブ「JUNO-YA!PREMIUM」限定イベント<JUNO BIRTHDAY TEA PARTY>が12月15日に開催された。

26歳の誕生日を迎えた彼のもとには、BEASTのイ・ギグァンやgirl next doorの千紗など、芸能界から計7組のメッセージビデオが寄せられた。中でもSHU-Iからはフットサルを一緒にやることや、初めてJUNOと会った時の印象など、普段の様子が伺えるメッセージが送られ、本人の照れ笑いを誘った。

また途中には、JUNO本人の母親が登場するサプライズ。さらに「その髪も 指も 唇も」を親子でデュエットするというレアな場面も。また韓国語で話す母のコメントを、今回、初めてJUNO本人が日本語に通訳。母だからこそ知っている子供の頃のエピソードなどが語られた。さらに最後には、「新しい仕事にチャレンジするのは勇気がいるが、それをファンの皆さんが応援してくれるのはとても嬉しい。自分を信じて成功して下さい。」と、母から息子に温かいエールが送られた。

また、JUNOからは、26歳の抱負として「これまで日本で頑張ってきた歌手はもちろんのこと、さらに色々な仕事にチャレンジしたい。その中でも特に俳優業には力を入れていきたい。」と、活動の幅をさらに広げていくという意気込みが語られた。

そして「芸能界に入って一番辛かった時、救われたのはみなさんの声でした。これからも応援よろしくお願いします。」とファンに感謝のメッセージを送り、イベントは終了した。

デビュー当時は日本語を上手く話せなかったり、様々な苦労を重ねたJUNOだったが、持ち前の明るさやコミュニケーション、そして人一倍努力を重ねて、みるみるうちに歌やダンスを成長させた。今後、JUNOはどんな面を我々に見せてくれるのだろう。

◆JUNO オフィシャルサイト
◆BARKS アジアンアーティストチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報