ボーイズ・ライク・ガールズ、大きく成長を遂げてニュー・アルバム『クレイジー・ワールド』リリース

ツイート
約3年振りとなるボーイズ・ライク・ガールズのニュー・アルバム『クレイジー・ワールド』が12月19日にリリースとなった。

◆「ビー・ユア・エブリシング」PV映像

今作はバンドのフロントマン、マーティンによるセルフ・プロデュース作品となっている。長年にわたる楽曲制作やワールド・ツアーを経て、バンドとしても人間としても大きく成長した姿がそのまま反映した作品で、これまでの甘酸っぱい青春パンクをベースにしながらも、ジャンル・レスでより王道なロック・サウンドが繰り広げられる。

アルバムの1stシングル「ビー・ユア・エブリシング」は、雄大なメロディーと歌詞を持つスケール感溢れるエモーショナルなバラードとなっており、バンドの多様性を高らかに宣言しているかのようだ。無駄をそぎ落とした極めてシンプルなサウンド・アプローチは、持ち前のメロディー・センスをより際立たせているかのようだ。

なお、新作の発売を記念し、数々の大物アーティストや芸能人とコラボしているシルバーアクセブランド「アルテミスクラシック」とのコラボ企画も実現している。原宿のヘッドショップを中心に、全国で約100以上の取り扱い店舗を持つ同ブランドの人気アイテムにボーイズ・ライク・ガールズのバンド・ロゴを刻印したスペシャルなアイテムが登場するという。新作の初回生産盤には本アイテム用の応募チラシと特製ステッカーが封入されているので、お見逃しなく。


ボーイズ・ライク・ガールズ『クレイジー・ワールド』
2012年12月19日発売
SICP3589 ¥2,310(税込)

◆ボーイズ・ライク・ガールズ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報