クリスティーナ・アギレラ、ピープルズ・チョイス・アワード2013でピープルズ・ボイス賞

twitterツイート
クリスティーナ・アギレラにピープルズ・チョイス・アワード2013のピープルズ・ボイス賞が贈られることが決定した。

◆クリスティーナ・アギレラ画像

世界中に多くのファンを持ち、ジャンルを超えて愛されるクリスティーナは、今回その音楽業界での功績が認められて同賞を受賞する運びになった。米オーディション番組『ザ・ヴォイス』でも審査員を務めているクリスティーナは、フェイバリット・セレブリティ・ジャッジ賞にもノミネートされており、2013年1月9日に行われる同アワードではパフォーマンスも披露する予定となっている。

これまで5000万枚以上ものアルバムを売り上げ上げているクリスティーナは、5回のグラミー賞を受賞経験を持ち、30歳未満のアーティストとして唯一、ローリング・ストーン誌の「史上最も素晴らしい歌手100人」にも選ばれるキャリアを持つ。

そんなクリスティーナについて、番組プロデューサーのマーク・バーネットは「ピープルズ・チョイス・アワード2013でクリスティーナ・アギレラとジェイソン・アルディーンがパフォーマンスすることをここに発表できて非常に嬉しいです」「クリスティーナは私の最も親しい友人の1人でもあり、彼女が上がるステージは必ず文字通り大盛り上がりなんです。また私はジェイソンとも再び一緒に仕事をすることができて嬉しいです。当日の夜、彼らのライブ・パフォーマンスを見るのが楽しみでなりません!」と語っている。

ピープルズ・チョイス・アワード2013はロサンゼルスのノキア・シアターにて開かれ、CBS局により放送される。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス