鬼龍院翔、ノースリーブス9thシングル「キリギリス人」の「タイトルを聞いたときは思わず“え?”と聞き直してしまいました」

twitterツイート

AKB48の高橋みなみ、小嶋陽菜、峯岸みなみによって結成されたユニット、ノースリーブスの9thシングル「キリギリス人」が、いよいよ2013年1月16日リリースされることになった。

◆ノースリーブス 画像

前作「ペディキュアday」から約1年ぶりのシングルとなる今作。作詞はAKB48の総合プロデュースを務める秋元康。そして作曲はゴールデンボンバーの鬼龍院翔という異色のコラボレートによるもの。

鬼龍院は「あの秋元康さんと一緒にお仕事が出来るなんて、ミュージシャンとして大変光栄に思います。付けて頂いたタイトルを聞いたときは思わず「え?」と、聞き直してしまいましたが、そのように意外な言葉を作り続けていることにまた舌を巻きました。ノースリーブスさんに歌って頂くのを楽しみにしています」とコメントしている。

そんな「キリギリス人」は、童謡「アリとキリギリス」に象徴されるおとぎ話を逆説的に解釈した、刹那的パーティーチューン。ミュージックビデオでは「後のことは考えずに、今はとにかく歌って踊って騒ごうぜ!」というメッセージを、ノースリーブスの3人がバックダンサーと共にステージで歌い、踊り、会場のファンと一体になって表現している。

ミュージックビデオの撮影には約1,500人のファンたちも参加し、約9ヵ月ぶりのノースリーブスとしての本格的な活動に、実際のライブさながらの盛り上がりとなった。なお、ミュージックビデオ本編のエンドロールには、参加したファンの名前もクレジットされるそうだ。

「キリギリス人」ミュージックビデオのショートバージョンが、12月28日(金)正午よりyoutubeにて公開予定となっている。

◆ノースリーブス(高橋みなみ・小嶋陽菜・峯岸みなみ)コメント

お待たせしました!約1年ぶりとなるニューシングルです。タイトル「キリギリス人」は童謡「アリとキリギリス」に登場するキリギリスのように「後のことは考えずに、今はとにかく歌って踊って騒ごうぜ!」と意味というなんですが・・・。
これまでのノースリーブスにはなかった、めちゃくちゃアガるパーティーチューンに仕上がっています!
また、今回の曲はなんと鬼龍院翔さん(ゴールデンボンバー)が楽曲を提供してくれています。
是非、チェックしてみてください!!

9thシングル
「キリギリス人」
2013年1月16日発売
【初回生産限定盤Type A】(CD+DVD)
ESCL-3964~5 ¥1,600(tax in)
c/w 小嶋陽菜ソロ曲収録
スペシャル抽選券封入

【初回生産限定盤Type B】(CD+DVD)
ESCL-3966~7 ¥1,600(tax in)
c/w 高橋みなみソロ曲収録
スペシャル抽選券封入

【初回生産限定盤Type C】(CD+DVD)
ESCL-3968~9 ¥1,600(tax in)
c/w 峯岸みなみソロ曲収録
スペシャル抽選券封入

【通常盤/初回仕様】(CD Only)
ESCL-3970 ¥1,000(tax in)
初回仕様特典:生写真1種ランダム封入(全9種)

◆ノースリーブス オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon