【ライブレポート】氷室京介、日本武道館2Daysカウントダウンで3万人熱狂

ツイート
2012年12月30日(日)&31日(月)、氷室京介が日本武道館にてカウントダウンライブ<KYOSUKE HIMURO COUNTDOWN LIVE “CROSSOVER 12-13”>を開催した。即日ソールドアウトしていたこの会場には3万人が結集、大熱狂のライブのもと、2013年ソロデビュー25周年に向けて、素晴らしい年始のスタートを見せつけた。

◆氷室京介画像

2日間共にステージの裏にも客席が作られ、360度解放で武道館最大級のキャパシティに広げられていたが、チケットは発売日から激しい争奪戦となり、立ち見も含め即日完売していただけに、オーディエンスの期待で会場は埋め尽くされていた。

ステージに氷室京介が登場すると、超満員の武道館から地響きにも近い大歓声が起こり、ライブはスタート、TV-CMでも馴染み深い「WARRIORS」『龍が如く5』のテーマソングにもなった最新楽曲「Bloody Moon」、2011年NEWS ZEROテーマソング「IF YOU WANT」、そして氷室の代表曲である「SUMMER GAME」「WILD ROMANCE」に加え、BOφWY楽曲など、計24曲を熱演。

氷室の「HAPPY NEW YEAR!!」の掛け声で25th Anniversary Yearがスタート。アンコールラスト、デビューナンバー「ANGEL」で会場は大興奮、氷室と共にNEW YEARを迎え、熱い熱い日本武道館カウントダウンLIVEは幕を閉じた。

<KYOSUKE HIMURO COUNTDOWN LIVE “CROSSOVER 12-13”>
1.RENDEZ-VOUS
2.PARACHUTE
3.PLASTIC BOMB
4.WARRIORS
5.TO THE HIGHWAY
6.“16”
7.ONLY YOU
8.TRUE BELIEVER
9.永遠~Eternity~
10.IF YOU WANT
11.Doppelganger
12.BANG THE BEAT
13.Weekend Shuffle
14.SUMMER GAME
15.FREE featuring DAITA
16.Sarracenia
17.Bloody Moon
18.LOVE & GAME
19.忘れてゆくには美し過ぎる...
20.WILD AT NIGHT
21.WILD ROMANCE
ENCORE
22.DRIVE
23.The Distance After Midnight
24.ANGEL

◆氷室京介オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報