“ももクロの弟分”超特急とDISH//のテレビ初レギュラー番組スタート

twitterツイート

ももいろクローバーZが所属するスターダストプロモーションが、満を持して世に送り出した男子“非”アイドルユニット、超特急とDISH//(ディッシュ)。彼らの初のレギュラー番組『超×D(チョウディー)』が1月10日(木)20:30~TOKYO MXでスタートすることが発表された。

◆超特急、DISH// 画像

超特急とDISH//は、スターダストが誇る大型美男子集団「EBiDAN」=恵比寿学園男子部(総勢60名所属)から抜擢されたメンバーで結成。今までのタブーを破り、新ジャンルを確立するために、ビジュアルはもちろんのこと振り切ったパフォーマンスを武器に、DISH//は“ダンスロックエアーバンド”として、超特急は“メインダンサーバックヴォーカルグループ”として活動中。2012年6月には、それぞれ自社レーベルよりインディーズデビューを果たしている。

そんな超特急とDISH//が1月6日(日)、東京ドームラクーアガーデンステージにて2013年初のライブを行なった。

総勢11名のメンバーがお正月らしく“袴姿にちょんまげ”で登場すると、ファンからは黄色い大歓声と、大爆笑がおこった。そして<スペシャル告知会>では、1月10日から始まるレギュラー番組に向けての意気込みを語ったほか、書き初めを手に新年の抱負、リリースツアー後半戦について発表。

<スペシャル告知会>の最後には、“気合入れ”としてファンやその場に居合わせた観客から、メンバー11名の背中に渇を入れる会も実施。メンバーはたくさんのファンに背中を叩かれ、うれしい悲鳴をあげていた。

また、1部公演では、DISH//は2月13日にリリースする3rdシングル「ギブミーチョコレート」の新衣装を、2部公演では超特急が2月13日にリリースする3rdシングル「POLICEMEN」の新衣装をそれぞれお披露目した。

同事務所の先輩、“今会えるアイドル 週末ヒロイン”ももいろクローバーZを見習い、“今会える毎週末ヒーロー”として、また、“キングオブ学芸会”私立恵比寿中学に憧れ、毎週末にキングオブ学園祭のごとく関東近郊のショッピングモールなどで精力的なライブ活動を展開している超特急とDISH//。ファンとのコミュニケーションを大切にした、ライブ後の特典会のおもしろさも評判の彼らに、会いに行ってみてはいかがだろうか。

超特急 3rd Single
「POLICEMEN」
2013年2月13日発売
SDMC-0102 ¥1,200(tax in)

DISH// 3rd Single
「ギブミーチョコレート」
2013年2月13日発売
SDMC-0101 ¥1,000(tax in)
※前山田健一プロデュース

◆EBiDANオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス