アニメ『しろくまカフェ』新オープニング&エンディングテーマがオンエア開始

ツイート

毎週木曜夕方5時30分より、テレビ東京系列にて放映中のテレビアニメ『しろくまカフェ』。このアニメの第3弾オープニング・テーマをスペシャル・ユニット“紗希&Rie fu”が担当している。

◆紗希、Rie fu、メイメイ画像

2012年4月に放送が開始された『しろくまカフェ』のオープニング・テーマは、第1弾がシンガーソングライター・JPの「ボクにインビテーション」、第2弾はクラムボンの「Rough & Laugh」。そして今回で第3弾となる。1月10日の放送回で、新オープニング「You & Me」が初オンエアされた。

“紗希&Rie fu”は、『しろくまカフェ』の毎月変わるエンディング・テーマすべての楽曲を手がける紗希と、そのエンディングテーマに奏者として参加実績もあるRie fuという、番組に縁の強いふたりが結成したスペシャル・ユニット。紗希は『しろくまカフェ』のエンディング・テーマで、そのソングライティングのクオリティの高さと幅の広さを実証済。Rie fuは、アコースティックからポップスまで、卓越した歌唱力で巧みに歌い上げ、アメリカで幼少時代を過ごしたことから、その制作楽曲の歌詞は、日本語と英語を絶妙にミックスされているのが特徴。『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のエンディングテーマなどのアニメ・タイアップ楽曲も数多く担当している。

「毎月12作、『しろくまカフェ』のEDテーマの作詞作編曲を担当させていただき、気づけば普段の生活の中でもキャラクターの声真似をしてしまうくらい大好きな作品になっていましたので、OP歌唱のオファーを頂いたときは、とても嬉しかったです。近年ずっと作家業中心で活動しており、歌い手としてのリリースは実に6年ぶりで、背筋が伸びる思いです! Rieちゃんの素敵な詞に『世界のどこかにきっとある』しろくまカフェの不思議な世界観を踏襲しつつ、メルヘンチックなメロディをのせてみました。『カンバセーション=会話』が今作のテーマですが、二人の歌による『会話』にも是非耳を傾けて頂けたら嬉しいです。」── 紗希

「『しろくまカフェ』のことを紗希ちゃんから教えてもらって以来、リアルに描かれたキュートなキャラクターにキュンキュンしっぱなしでした。アニメを観て、束の間のリラックスの時間を過ごせています。カフェへの『インビテーション』で始まったこのアニメ。インビテーションの先は何が待っているかな? と紗希ちゃんと話して出て来たキーワードが、カンバセーション=会話。しろくまカフェにも、日々の出来事について会話を交わすシーンが多く登場しますが、そんな瞬間から、仲間の輪が広がって行く愉快さを込めて歌いました。」── Rie fu

「You & Me」は、3月13日にCDリリース。オープニング・ムービーが付くDVD付きとCDのみの2形態で、DVD付きには、初回特典として、『しろくまカフェ』描き下ろしイラストスリーブジャケットとオリジナル・グッズが付属する。

さらに、同日には『しろくまカフェ』第10弾エンディング・テーマ「バンブー・ランデヴー♡」(CV:花澤香菜)もリリースされる。エンディング・テーマは、12ヶ月連続で毎月変更されるキャラクターソングで、今回、メイメイ役の花澤香菜が歌うのは、大好きな半田さんへの想いを歌ったラブソング。楽曲制作は紗希が担当している。

◆しろくまカフェ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報