終焉ノ栞プロジェクト、アルバム『終焉-Re:write-』&小説『終焉ノ栞』発売決定

twitterツイート

人気ボカロP=終焉ノ栞プロジェクトの“主犯”でもある150P(ワンハーフピー)が、2月27日にアルバム『終焉-Re:write-』をリリースすることが明らかとなった。同時に、本作品の小説化作品『終焉ノ栞』も2月25日にMF文庫J(メディアファクトリー)よりリリースされる。こちらの筆を執ったのは、終焉ノ栞プロジェクトの作詞&ストーリーテラーであるスズム。

終焉ノ栞プロジェクトは、150Pを中心に、「KEMU VOXX」や「あすかそろまにゃーず」などに参加する作詞兼ストーリーテラーのスズム、そして人気絵師のさいね、こみね、から、さらに実力派ギタリスト・ぎぶそんの総勢6名のニコ動系クリエーターが気まぐれに集まりスタート。都市伝説をモチーフにした学園ミステリー物語を音楽×動画で表現し、そのストーリーの深さから雑誌『月刊コミックジーン』(メディアファクトリー)では、同作のコミカライズ連載がスタートしている。

アルバム『終焉-Re:write-』は、歌物とインスト含めて全25曲入りという超ボリューム。また数量限定の初回限定盤には、今までニコニコ動画にアップロードした楽曲動画のリメイク版を収録したプレミアムDVDに加え、スズムが150Pの楽曲をアレンジしたおまけCD1枚を封入した2CD+1DVDの3枚組。

MF文庫Jからリリースされる『終焉ノ栞』(著:スズム、イラスト:さいね / こみね、主犯:150P)と、このアルバムを併せて読み聴きすることで、物語の臨場感と詳細感を再現されるはず。ファンはこの2作でどっぷりと浸かってほしい。

【作品情報】
150P 『終焉–Re:write-』
2013年2月27日発売
通常盤 収録曲
01.「-犯行声明-」(instrumental)
02.終末-Re:write-
03.「-ふるぼけた日記-」(instrumental)
04.終焉ノ栞
05.「-ひとりぼっち遊戯-」(instrumental)
06.孤独ノ隠レンボ
07.「-つくられた脚本-」(instrumental)
08.完全犯罪ラブレター
09.「-いきちがいの電話-」(instrumental)
10. Re:不在着信
11. 「-しらない双子-」(instrumental)
12.ニセモノ注意報
13. 「-あわせ鏡-」(instrumental)
14.猿マネ椅子盗りゲーム
15.「-ゆがんだ憧憬-」(instrumental)
16. Re:平行恋線
17.「-にちじょうと舞台裏-」(instrumental)
18.負け犬至上主義
19.「-いつわりの入学式-」(instrumental)
20.猟奇的ハイスクールライフ
21.「-はじまりの鐘-」(instrumental)
22.在来ヒーローズ
23.「-いつもの日-」(instrumental)
24.平凡な日常
25.「-舞台挨拶-」 (instrumental)

初回限定盤
・通常盤CD
・特製スズムアレンジCD(3曲)
・リメイク&プレミアムDVD(5曲)

◆終焉ノ栞プロジェクト オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス