コトリンゴ、フルアルバム『ツバメ・ノヴェレッテ』リリース。2月9日にはワンマンライブも

ツイート

2012年3月のミニアルバム『La memoire de mon bandwagon』をリリース後には、ドキュメンタリー映画『Light Up Nippon』のサウンドトラックを制作。2012年10月8日に公開された中山美穂・向井理 主演映画『新しい靴を買わなくちゃ』(監督・脚本:北川悦吏子 プロデュース:岩井俊二 音楽監督:坂本龍一)のサウンドトラックを1ヶ月間ニューヨークに滞在して坂本龍一と共同制作するなど、昨年は音楽家としてさらに幅を広げたコトリンゴ。

◆『ツバメ・ノヴェレッテ』ジャケット画像

そんな彼女が、1月16日に3年ぶりとなる4枚目のフルアルバム『ツバメ・ノヴェレッテ』をリリースした。

「聴き始めると本を読んでいるときのように頭の中に街の風景が浮かんで、登場人物がぽこぽこ現れて動き出す、そんなアルバムが出来たらいいなと思い作りました。一羽のツバメが主人公。バンドワゴンも登場します。」── コトリンゴ

本作のリリースを記念して、コトリンゴのワンマンライブが2月9日に開催される。ライブでは、アルバムにも参加している村田シゲ(ベース)、神谷洵平(パーカッション)、そしてチェロに徳澤青弦をゲスト・ミュージシャンとして迎え、一羽のツバメが主人公のアルバムの世界観を披露する。

【ライブ情報】
コトリンゴ ワンマンライブ<白いツバメの探しものライブ@原宿vacant>
日時:2月9日(土)
1)14:30開場 / 15:00 開演
2)17:30開場 / 18:00 開演
場所:VACANT
Ticket: 4,500円(1ドリンク付き)
ゲスト・ミュージシャン:
村田シゲ (ベース)
神谷洵平 (パーカッション)
徳澤青弦 (チェロ)
特別ゲスト:小池光子

◆コトリンゴ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報