レピッシュ、25周年記念ツアーファイナル“ノーカット”DVD発売決定

ツイート

レピッシュのライブDVD『LA-PPISCH 25th Anniversary Tour ~六人の侍~ at SHIBUYA-AX 2012.11.22』が、3月20日にリリースされる。

今回のライブDVDは、2012年10月リリースのメモリアル・アルバム『caldera』に続く、レピッシュの25周年を締めくくる記念アイテム第2弾。ライブDVDとしては実に6年ぶりのリリースとなる。

タイトルの通り、2012年11月22日にSHIBUYA-AXで開かれたレピッシュの25周年記念ツアーのファイナル公演をノーカット収録した映像作品。初回限定盤と通常盤の2タイトルを用意するが、収録内容、仕様等の詳細については後日発表される。

1987年にデビューしたレピッシュは、25周年イヤーの2012年、精力的に活動を続けた。3月3日にCLUB CITTA'で開催したワンマンライブ<25周年のその1>では、この日がオリジナルメンバー故・上田現の誕生日ということで、上田作曲の楽曲のみで構成されたセットリストでステージを展開した。その後、4月の<ARABAKI ROCK FEST>出演を経て、5月から7月にかけて25周年企画の対バンシリーズ<Tug of war>を5公演開催。東京スカパラダイスオーケストラ、THE COLLECTORS、奥田民生といった同年代を駆け抜けたミュージシャンから、the telephones、Base Ball Bearという若き世代のロックバンドまでを迎え、幅広い世代のミュージシャンにも愛されるレピッシュの存在感を見せつけた。

8月には<SUMMER SONIC>出演。そして10月に25周年メモリアル・アルバム『caldera』をリリース。MAGUMI、杉本恭一、tatsuの オリジナルメンバーに現在のライブメンバーを加えた6人で新曲ほか、ライブでの人気曲や入手困難となっている楽曲などをレコーディング。さらに、上田現作曲の「ワダツミの木」カバーと1stシングル「パヤパヤ」のオリジナル・バージョンを収録し、ライブ感満載のメモリアル・アルバムを作り上げた。

◆レピッシュ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報