チコ&ザ・ジプシーズ、松崎しげるとのコラボ曲配信開始。圧倒的歌唱力と黒さでジプシーズの度肝抜く

ツイート

2012年夏にフランスで発売され、プラチナ・ディスクを獲得した元ジプシー・キングスのチコ率いるチコ&ザ・ジプシーズの結成20周年企画アルバム『チコ&ザ・ジプシーズ&フレンズ』。2月6日に発売を予定している日本独自編成盤に、“黒い刺客”松崎しげるが参加。「愛のボラーレ feat.シゲル・マツザキ」がアルバム発売に先駆けて、1月23日より先行配信が開始された。

この曲は、チコ&ザ・ジプシーズとシゲル・マツザキが全編スペイン語でデュエットしたバージョン。その圧倒的な歌唱力と圧倒的な黒さで、本場・ジプシーズの度肝を抜いたという。現在、FM、AMラジオを中心にオンエア回数が増えており、NACK5では2月前期パワープレイにも決定している。
 
日本盤限定企画の目玉として制作された「愛のボラーレ feat. シゲル・マツザキ」は、2012年11月に松崎しげるがパリに渡って現地にてチコ&ザ・ジプシーズとレコーディングしたというプロジェクト。その様子をまとめたミュージックビデオも見所満載で、松崎しげるが完全に本家ジプシーズと一体化しており、見事なまでの融合が実現されている。

また、フューチャリングの帝王として、ラップ界に君臨するBIG ALIがチコ&ザ・ジプシーズとコラボレーションした異色トラック「BAILA BAILA MORENA feat. BIG ALI」も主要配信サイトで配信がスタート。アルバム『愛と情熱のジプシーズ』にはこのBIG ALIほか、シャンソンの神様シャルル・アズナブールから女王ナナ・ムスクーリ、そして、松崎しげると、豪華な顔ぶれが参加。ジプシー・キングスの世界的ヒット曲をはじめ、数々のヒット曲をカバー、デュエットした楽曲を中心に構成されている。


◆メガボリューム「愛のメモリー」好調、松崎しげる「年末のスケジュールは調整可能です」
◆松崎しげるの「愛のメモリー」づくし、メガボリュームでヒットの兆し
◆松崎しげる、「愛のメモリー」発売35周年企画盤は、「愛のメモリー」12バージョン入り
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス