ボカロP“KEI”、本人が登場する実写PVが完成

ツイート

2月20日にアルバム『dialogue』をリリースする、ボカロPのKEIが新作のPVを発表した。

今回のアルバムはサウンドプロデューサーにサニーデイ・サービスの田中貴氏を迎え、全編生バンドで演奏されている。今回UPされたのは、アルバムのリードトラックとなる新曲「daialogue」のPVだ。

KEIのPVは一枚画であることが多いが、今回は動画である上に実写。さらに、KEI本人が登場して、ギターを弾いている姿も見ることができる、ボカロ界では非常に珍しいPVとなっている。

そんな珍しさもあってか、ニコニコ動画24時間チャートでは1位を獲得し、人気と期待の高さを見せた。なお、このPVは初回限定盤の特典DVDに収録される予定である。

『dialogue』
2月20日(水)Release
【初回限定盤】GNCA-1346 ¥2,625(tax in)
<初回限定盤特典>特典DVD付(dialogue PV / Interview about "dialogue")
【通常盤】GNCA-1347 ¥2,100(tax in)
01. dialogue *新曲
02. タワー
03. 走れ
04. 隔離病棟
05. 声で言葉で *新曲
06. アイラビユーアイニジュー
07. Hello Worker
08. ピエロ
09. mercy *新曲
10. Neverland
11. ユートピア
12. エコー

◆「dialogue」PV@ニコニコ動画
この記事をツイート

この記事の関連情報