【イベントレポート】モーニング娘。「Help me !!」が1位発進。池袋では強くなれた譜久村聖の一言に道重&報道陣困惑

ツイート

通算52枚目、11人体制では初めてとなるシングル「Help me !!」をリリースしたモーニング娘。が、1月23日に池袋サンシャインシティにてリリースイベントを開催。3月16日より開催されるモーニング娘。の春ツアーのファイナルであり、田中れいなの卒業公演が、5月21日の日本武道館公演<モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業公演スペシャル~>に決定したことが発表された。

◆モーニング娘。「Help me !!」池袋リリースイベント 画像

イベント前、モーニング娘。のコンサートにきたことがない人にも、今のモーニング娘。を観てもらえるチャンスと意気込むメンバーたち。このイベントに先立ち、報道陣向けの記者会見が実施された。

それぞれ左頚部リンパ節炎とインフルエンザを発症したものの、先日のハロー!プロジェクト合同コンサート名古屋公演から復帰した佐藤優樹と工藤遥。ふたりが「今、すごい元気です。ご迷惑おかけしました。」と、声をそろえて、勢ぞろいのモーニング娘。。リーダーの道重さゆみは、新曲「Help me !!」について、「今回の曲は、11期メンバーの小田さくらちゃんが入ってから初めてのシングルなんですけど、曲自体はセリフから始まるのでインパクトがあると思うんですけど、かっこよくて、こう、なんか、今の11人でしかできない、11人ならではのフォーメーションとかチャレンジもしていますので、そういうところに注目しながら聴いたり、ミュージックビデオも観てもらえたら嬉しいです。」と、紹介する。

今回のシングルから作品参加した11期・小田さくらは、「大人っぽい曲で、やってて楽しくて。ソロパートもいただけたんですけど、その時の横の先輩のダンスのほうが私は好きで、そっちを観てもらいたいなって思います。横のダンスがすごいかっこいい。」と、“ソロパートでの自分に注目して!”ではなく“横の先輩に注目して!”という、ある意味、少し不思議なアピール。これについて意見を求められた道重は、「Bメロのところ? あ、じゃあぜひ、私を観てください。」と、(小田に道重の姿勢を見習ってほしいと言うべきかどうかは別として)見事な返しをさらりとみせて報道陣を笑わせる。

また、5月21日の日本武道館公演<モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業公演スペシャル~>開催決定を報告した田中れいなは、モーニング娘。卒業まであと3ヶ月ちょっとしかないことを訊かれ、「1月19日で6期メンバーのさゆとれいなは10周年を迎えて11年目に入ったんです。思い返すと10年って長いのに、あっという間っちゃーあっという間だったなって思います。ま、いろいろありましたけど。辛い時もあれば、そのぶん幸せなこともありました。3ヶ月って思うと短いですけど、そんなこと考えても時は経っちゃうんで、考えずにモーニング娘。や新バンドのことを考えて、夢が広がっている時期です。」と、心境を述べる。

一方、田中と同期でもある道重は、「そうですね、れいなの存在は自分にとっても、今のモーニング娘。にとってもすごく大きな存在なので、そのれいなが卒業してしまうと不安な部分がないわけではないんですけど。」と、素直に気持ちを吐露するとともに、一方でモーニング娘。のリーダーとして「れいなは前向きな卒業で、これから自分の夢にむかって頑張っていくということなので、残されたメンバーもれいなに負けないように一所懸命がんばっていくって気持ちでいます。れいなは器用なので、歌もダンスも、トークも面白いし、かわいいし、結構、完璧なんですよ、アイドルとして。ちょっと口が悪いくらいで(笑)。誰かひとりがれいなの穴を埋めるというよりは、みんなで補っていこうと思ってます。」と、5月21日の卒業公演以降のモーニング娘。を見据えた意気込みを語る。なお、道重自身はモーニング娘。内において、田中の持っていた魅力のどの部分を補う役目になるのか、と質問されると、「私ですか? じゃあ口が悪い担当で。」と、これまた報道陣の期待通りともいえる答えを披露。

ちなみに田中は自分の抜けた後のモーニング娘。について、「さゆがひとりで引っ張っていかないといけないんで、同期もいなくなるわけじゃないですか。大丈夫かな、っていう。だけん、なんかな。自分で言うのもあれですけど、さゆが溜まり溜まった時って、れいなが若干こう、癒してあげるじゃないですけど、そうやってお互いやってきたんで、そういう相手がいなくなるじゃないですか。どこで発散するのかな、っていう心配はあります。けどそれ以外は、(私が)いなくなると、それぞれ『この担当が自分』ってわかってくると思うんで。」と、後輩たちの成長に期待を寄せた。

ところで、ヒョウ柄とスタッズという流行りの組み合わせを取り入れた新曲「Help me !!」の“肉食系”衣装。初めてヒョウ柄を着た譜久村聖は、「強くなれた感じがします。」と、感想を述べる。その言葉を受けて、譜久村に「(強くなったということで)リーダー・道重さんに言いたいことを一言。」と、促す報道陣(ただし、報道陣の多くは譜久村聖が生粋のハロプロ好きであることは知らない)。そこで譜久村が道重へ放った一言は「道重さん、今日も可愛いですねっ!」。言われた道重も「あ、ありがとうございます。それが強気な一言……?」と困惑を隠すことができず、報道陣も予想していた展開にならず、ただひとり、譜久村だけが言いたいことが言えて、なんだかとても満足そうであった。

さらに「他に何かあれば?」という関係者から報道陣に向けた声に反応して手を挙げた鞘師里保。「他に何かあればって、記者の方に……」という道重のツッコミをもろともせず、鞘師は「私たち新メンバー、9期、10期、11期は先輩たちみたいにオリコンで1位を取ったことがないので、今回、勢いに乗ってオリコン1位を取って、年末の紅白を狙っていきたいと思います。」と力強い宣言をした。

イベントは、新曲「Help me !!」のほか、「LOVEマシーン」、そして新生・モーニング娘。の起爆剤となった記念すべき50枚目のシングル収録曲「One・Two・ Three」などを披露。

またイベント中には、ユニット結成7年後しの初シングルとなったSUPER JUNIOR-K.R.Y.「Promise you」などを抑えて、モーニング娘。「Help me !!」がオリコンデイリーランキング初登場1位を獲得したことが明らかに。集まったファンの大歓声の中、飯窪春菜や小田さくらなどメンバーは涙とともに喜びを分かち合った。

「52枚目ということで、小田が入って初のシングルで、2013年一発目ということで、私たちも気合入っています。去年15周年をモーニング娘。が迎えまして、新たなスタートラインに立った気持ちになって、イチからたくさんのことをがんばって、いろんな人にモーニング娘。のことを知ってもらえるように精一杯がんばりますので、みなさん応援よろしくお願いします。」── 道重さゆみ(モーニング娘。)


text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)
◆ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
◆BARKS★かわいこちゃんねる
この記事をツイート

この記事の関連情報