鬼束ちひろの約2年ぶりとなるニューシングル「悪戯道化師(いたずらピエロ)」が3月11日に発売となる。東京と大阪で開催されるツアー<CHIHIRO ONITSUKA TOUR SHOW 2013 悪戯道化師(いたずらどうけし)>会場での限定発売になるという。

◆鬼束ちひろ画像

収録曲はこのツアーのイメージとして書き下ろされた新曲「悪戯道化師(いたずらピエロ)」だ。

おお 声のないサーカスで
ララ 日々がぐらついては
暴かれるのは嫌
脱がされるのは嫌
そう このまま生きて行こうとも

と、今の鬼束ちひろの面持ちが刻まれた作品で、このツアーと対となるキー作品となっている。カップリング曲には、鬼束ちひろがデビューするきっかけとなったアメリカの女性シンガー・ソング・ライターであるジュエルの「Who Will Save Your Soul」のカバーが収録されている。鬼束ちひろが10代の頃のオーディションの際に選んだ曲で、ここには原点回帰にも似た決意と、次への第一歩をしるす鬼束ちひろ流のマーキングにも見える。「Who Will Save Your Soul」は、鬼束ちひろのギター弾き語りで収録される。

いろんな意味が隠されていそうな道化師(ピエロ)との2ショットのジャケット写真は、桑田圭祐やMr.Childrenなどのミュージックビデオでも高い評価を受けている映画監督の柿本ケンサクが担当しており、「悪戯道化師(いたずらピエロ)」のサウンド・プロデュースにはギタリストの友森昭一が起用されている。

まず大切なファンに届けたいという思いから、全国ツアーのコンサート会場限定で発売するというニューシングル「悪戯道化師(いたずらピエロ)」、そこには原点を見つめ、さらなるストーリーを奏で始める鬼束ちひろの明日が描かれていると言えそうだ。

<CHIHIRO ONITSUKA TOUR SHOW 2013 悪戯道化師(いたずらどうけし)>
2013年3月11日(月)中野サンプラザ 開場18:00 / 開演19:00
2013年3月16日(土)中野サンプラザ 開場17:00 / 開演18:00
2013年3月26日(火)梅田芸術劇場メインホール 開場18:00 / 開演19:00

「悪戯道化師(いたずらピエロ)」
2013年3月11日発売
NRCO-0001 ¥1,000(税込)
1.悪戯道化師(いたずらピエロ)
2.Who Will Save Your Soul [ Chihiro covers Jewel ]
3.悪戯道化師(いたずらピエロ)[ Backing track]
※<CHIHIRO ONITSUKA TOUR SHOW 2013 悪戯道化師(いたずらどうけし)>全国ツアー会場限定販売
◆鬼束ちひろオフィシャルサイト