ブラーとザ・ストーン・ローゼズ、<コーチェラ・フェスティバル>へ出演決定

ツイート
ブラーとザ・ストーン・ローゼズが、2013年の<コーチェラ・フェスティバル>にヘッドライナーとして参加することが決まった。<コーチェラ・フェスティバル>の公式サイトによると、同バンドは4月12日(金)と19日(金)にパフォーマンスを行う予定となっている。フェニックスは4月13日(土)と20日(土)に、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは14日(日)と21日(日)にそれぞれヘッドライナーを務める。

◆ブラー画像

その他に参加が決まっているのは、ヤー・ヤー・ヤーズ、ルー・リード、ジュラシック5、パッション・ピット、ザ・エックス・エックス、ホット・チップ、ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズ、ザ・ルミニアーズなどの面々だ。

さらには活動再開の噂がたっているザ・ポスタル・サービスも今回参加が決定しており、ヴァンパイア・ウィークエンド、ウータン・クラン、フォー・テット、アルト・ジェイ、フランツ・フェルディナンド、ニュー・オーダー、トゥー・ドア・シネマ・クラブ、フォールズ、バット・フォー・ラッシーズ、ジャネル・モネイらもステージを披露する。

2013年の<コーチェラ・フェスティバル>は、2012年より開催期間を2週間に延ばしており、加えて2-12年12月にはカリブ海のクルーズ船上で開かれる冬のスピンオフ・イベント<SSコーチェラ>を開催しており、パルプや元LCDサウンドシステムのフロントマン、ジェイムス・マーフィーなどを含むアーティスト達が参加していた。
この記事をツイート

この記事の関連情報