【ライブレポート】ハロプロ研修生から新ユニット発表、田中れいな新バンド名も。<Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬 ~ブラボー!~>福岡公演

ツイート

2月3日、福岡国際会議場メインホールにて開催された<Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬 ~ブラボー!~>。ハロー!プロジェクト恒例の新春公演千秋楽となったこの日、ハロプロ研修生から新ユニット結成、そして田中れいなの新バンド名の発表などが行なわれた。オフィシャルレポートが届いたのでお伝えしよう。

◆<Hello!Project 誕生15周年記念ライブ2013冬> 福岡公演 画像

1月2日、中野サンプラザからスタートし、4大都市を巡ったこのツアーも、この日の福岡国際会議場メインホールでの公演でいよいよファイナルを迎えた。

福岡では11年ぶりのハロプロコンサート、そしてこのツアーを最後に田中れいなと真野恵里菜がハロプロを卒業するとあって、チケットはソールドアウト。しかも田中の地元・福岡ということもあり、会場のボルテージは開演前からヒートアップ状態。

出演者紹介のオープニングセレモニーを終え、MCまことによる「ハローの初めてのコンサートで1曲目に歌われたのが、この曲。」の振りで、オープニングナンバー「Good Morning」を、モーニング娘。、Berryz工房、℃-ute、真野恵里菜、スマイレージ、ハロプロ研修生選抜というこの日の出演者全員で歌い、ステージがスタート。さらに「恋愛レボリューション21」へと続く。会場を埋め尽くしたオーディエンスの熱気は一気に最高潮へと登り詰めて行く。

続くMCで、モーニング娘。のリーダー道重さゆみが、最新シングル「Help me!!」がオリコン1位を獲得したことに、「このオリコン1位というのは、ファンのみなさんと一緒に獲得したと思っているので、私たちからみなさんへ、おめでとうございまーす。」と伝えた。この後、まことが「お知らせがあります。何となく一人足らんなと思っていると思いますが、モーニング娘。の田中れいなが高熱のために本公演を欠席します。」と告げられると、オーディエンスからは「えーっ?」という声が漏れた。すかさずまことは「今日ここで休みかな。」と軽くツッコみを入れつつ、「本人が一番悔しがっていると思います。」とその気持ちを代弁した。

モーニング娘。の「Help me!!」を皮切りに、Berryz工房が3月13日に発売するニューシングル「アジアン セレブレイション」で続き、℃-uteが2月6日に発売する森高千里のカヴァー「この街」、真野恵理菜が「NEXT MY SELF」、スマイレージが3月20日に発売するニューシングル「旅立ちの春が来た」を息つく暇なく披露し、会場のボルテージは上がる。

ステージも中盤を迎え、MCまことがハロプロプロデューサーのつんく♂手紙を読み上げる。その内容は、「現在、ハロプロ研修生としてがんばっているメンバーの中から、今年から来年にかけていくつかのユニット結成を考えています。今日みなさまに発表するのは、その第1弾のユニットメンバーです。今回のメンバーには現状ハロプロ研修生ではないが、縁があってメンバーに入るというメンツもいます。」というもの。新ユニットの宮本佳林、金澤朋子、宮崎由加、植村あかり、高木紗友希、大塚愛菜の名前が読み上げられ、ステージに登場。ただし、この新ユニットは「今後適正を考慮し、増員や減員もあり、良き時点でユニット名を含めて正式メンバーを発表します。」と付け加えられた。その後、ハロプロ研修生選抜メンバーによる「彼女になりたいっ!!!」、GREEN FIELDSが「Boys be ambitious!」を、DIY♡が「フォレフォレ ~Forest For Rest~」を披露。

さらにここで、田中れいなから重大な発表があるはずだったが、前述したように高熱で欠席のため、彼女の手紙を光井愛佳が読み上げた。「まずはれいなが参加するバンドのバンド名が決まりました。ビジョンをご覧ください」の声で、 バンド4人の写真とバンド名「LoVendoЯ(ラベンダー)」が映し出された。「オオーッ」という驚きの声を上げる観客。さらに「LOVE(愛)のVENDOR(売り子)という2つの意味を足した造語です。」と読み上げられた。一般公募された候補から、このバンド名が選ばれた。さらに彼女たちの1stライブ(3月2日 横浜BLITZ)と3月末からスタートする全10公演の全国ツアーも発表された。 

  ◆  ◆

【田中れいなからの手紙】

みなさんこんにちは田中れいなです。
今日は自分の口から伝えなくちゃならない事がいっぱいあったのに、出演できなくなってスミマセン。

でも嬉しいお知らせなので、ここからは元気に書くので、愛佳!元気よく発表して下さい!

今日はれいなから3つの発表があります!
まずはれいなが参加するバンドのバンド名が決まりました~!
ではビジョンをご覧ください!ドン!!

バンド名は『LoVendoЯ』です!!これはLove(愛)のVendor(売り子)
という2つの言葉を足した造語です!

そして2つ目、そんなラベンダーの初のステージが決まりました~!
こちらもビジョンをご覧ください!!ドン!

そして3つ目!!なんと、ラベンダーのファーストライブが決定しました~!!
こちら福岡にも来ます。4月8日ドラムBeワンです。
是非、皆さんラベンダーに会いに来て下さい。
その他詳しくは本日17時にオープンしますラベンダーのホームページをご覧下さい!

モーニング娘。の田中れいなとしてもラベンダーの田中れいなとしても両立して頑張っていきますので今後とも宜しくお願いします!!

以上、田中れいなでした。

  ◆  ◆

工藤(モーニング娘。)、熊井(Berryz工房)、勝田(スマイレージ)の3人による「王子様と雪の夜」が歌われた後、この日のサプライズが。ゲストトークのコーナーに石川梨華と里田まいが登場したのだ。客席から驚きの声が上がる中、モーニング娘。OG石川は「15年経ってもこれだけたくさんの方にハロープロジェクトを愛していただけているんだなと思うと、OGとして嬉しい。」と話し、里田は真野の卒業を受けて「あんなに小さかったのにね。ハロー!に来るとみんなのパフォーマンスがカッコいいと思うと同時に、自分も年をとったなと感じる。」と、独特のコメントで祝福した。

その後もモーニング娘。とハロプロ研修生、Berryz工房と℃-uteのコラボなどで、アーティストとオーディエンスの一体感はより高まる。「私の時代」では、この日が節分ということもあり、イントロで観客席に向けて、今回の出演者全員による豆まきも行なわれた。「福は内」の気持ちが込められたこの演出に、オーディエンスは曲にノリながらも、懸命に豆を拾う。こうした<ハロプロ誕生15周年記念ライブ>だからこそできる、豪華な展開に会場を埋め尽くしたオーディエンスも満足感を表すとともに、大きな声援を送り続ける。

まこと&光井+鞘師によるハロ☆プロ川柳で、笑いとひとときのブレイクタイムを挟み、「ラララのピピピ」からスタートする全10曲のメドレー。それぞれのグループが入れ替わりながら、数々のヒット曲で盛り上げ、オーディエンスの熱気もさらに高まる。歌い、踊り、心から楽しそうに躍動するハロプロメンバー。それと一体となってステージをさらに良いものにしようと応援するオーディエンス。両者の想いが一致したステージが楽しくないはずがない。

しかし、始まりがあれば、必ず終わりがやってくる。楽しく、充実したステージもいよいよラストナンバーの「ブラボー!」を迎える。道重の「今年1年がみなさんにとって、ブラボーな1年になりますように、みんなでタイトルコール。」の声で、ハロプロメンバーとオーディエンスが一緒に「ブラボー!」と叫び、ラストナンバーへ。会場にいた、すべての人が、本能のままにこの曲のリズムに乗り、そして一緒に盛り上がる。別れを惜しむ声も会場にこだまする。それと同時に、会場にいたすべての人が、今この瞬間を胸に焼き付けた。

ヒット曲から最新シングルまでメドレーを含めた全17曲で彩り、心を込めたメッセージを届け、大きな感動をオーディエンスと分かち合った<Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬~ブラボー!~>のファイナル公演は、こうして幕を閉じた。

◆かわいこちゃんねる
◆ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス