ティンバランド、ロック・ネイションに移籍

ツイート
ティンバランドがジェイ・Zの音楽レーベル、ロック・ネイションに移籍した。ミッシー・エリオットやジャスティン・ティンバーレイク、ケリー・ローランドなどを始め多くのアーティストのプロデュースを手掛けてきたティンバランドは、リタ・オラやアレクシス・ジョーダンらも所属している同レーベルと契約を結んだという。

◆ティンバランド画像

ジェイ・Zは自身のブログ、ライフ・アンド・タイムスにティンバランドと一緒に写した写真を投稿し「ティンバランドをロック・ネイション・ファミリーに迎えることができて嬉しいぜ」とコメントを添えている。一方のティンバランドも「俺の新しいビジネスについて祝福してくれたみんな、どうもありがとう。感謝してるよ。大きな前進、新たなスタート、ロック・ネーション」とツイートしている。

2008年にロック・ネイションを立ち上げているジェイ・Zだが、これまでにもティンバランドをプロデューサーに迎えたシングル「ビッグ・ピンピン」「ダート・オフ・ユア・ショルダー」などがヒットを記録している。

そんなティンバランドは最近、ジャスティンのニューシングル「スーツ&タイ」でコラボしている他、2013年中にもソロ・アルバムをリリースすると見られている。
この記事をツイート

この記事の関連情報