SOPHIA、4年ぶりのアルバム収録曲を公開。阪神タイガース応援ソングも収録

ツイート

SOPHIAが約4年ぶりのアルバム『未来大人宣言』を3月6日リリースする。その収録楽曲の全貌が公開された。

◆SOPHIA 『未来大人宣言』 ジャケット画像(ジャケットは松岡充のフルヌード)

アンチ大人とも言える少年性をその特性ともしていた彼らが創り出したニューアルバム『未来大人宣言』。そのタイトルに意思表示されている通り、自分達を含め、今を生きる大人達に捧ぐバイブルのような作品に仕上がっている。アルバムには、2010年の東北大震災時にボーカル・松岡 充名義でチャリティ配信限定でリリースされ、ライブではすでにお馴染みのタイトル曲を筆頭に、ここ4年の間に温められてきたボーナストラック含む全14曲を収録。どれも、2014年に結成20周年を迎えるSOPHIAにふさわしい、貫禄溢れる楽曲ぞろいとなっている。

本作もここ10年来創作活動をともにしてきた亀田誠治の全面プロデュース。ロック通も唸らせる編曲の数々は聴きどころのひとつといえるだろう。また、このタイミングで同アルバムに収録される「奏鳴曲」(作詞 松岡充 作曲 豊田和貴)という楽曲が、CS放送スカイ・Aの阪神タイガース戦の応援ソングとして歌詞を書き下ろされ、新たに「虎鳴曲(こうめいきょく)」というタイトルでテーマ曲になることも発表された。

2月6日に神戸で行なわれるサッカー<キリン・チャレンジCUP>での国家斉唱も発表されているSOPHIA・松岡 充。アルバムが完成し、まずは郷土・関西で、彼の歌声が今までの鬱積から解き放たれるように広がっていく。春からは約30公演の全国ツアーも発表され、2013年の彼らは、ここ数年のアイドリング活動期間を跳ね返すがごとく、時代を疾走していく。

【アルバム概要】
『未来大人宣言』
■ 収録内容
1. 「cod-E ~Eの暗号~」 (作詞・作曲 松岡充)
2. 「-Can you break a hundred million?-」 (作詞 松岡充 作曲 黒柳能生・亀田誠治  Remix 亀田誠治)
3. 「月光」 (作詞・作曲 松岡充)
4. 「サヨナラ 愛しのピーターパンシンドローム」 (作詞 松岡充 作曲 岡村靖幸)
5. 「mute reality」 (作詞 松岡充 作曲 都啓一)
6. 「人間失格」 (作詞 松岡充 作曲 都啓一)
7. 「rainbow rain」 (作詞・作曲 松岡充)
8. 「I will」 (作詞・作曲 松岡充) ※東京インテリアCMソング
9. 「雨ニモマケズニ」 (作詞 松岡充 作曲 黒柳能生)
10. 「ヤングアダルト」 (作詞・作曲 松岡充)
11. 「奏鳴曲」 (作詞 松岡充 作曲 豊田和貴)
12. 「未来大人宣言」 (作詞・作曲 松岡充)
13. 「happy birthday to you」 (作詞・作曲 松岡充)
14. 「W -SOPHIA ver.-」 (作詞 松岡充 作曲 都啓一 編曲 松岡充) ※ボーナストラック
■ Music Video
「未来大人宣言」
「cod-E ~Eの暗号~(SOPHIA ver.)」

◆VARKS
◆SOPHIA オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報