TRIPLANE、結成10周年アニバーサリーツアーファイナルは「テイクアウトライブ」

ツイート

結成10周年を迎え、現在、アニバーサリーツアー中のTRIPLANE。そのファイナル公演となる2月10日の東京・SHIBUYA-AXで、ライブをお持ち帰りできるサービス「テイクアウトライブ」を導入する。

「テイクアウトライブ」は、フォネックス・コミュニケーションズが開発したサービス。当日会場で配られたカードに載っているQRコードを、終演後に専用のスマートフォンアプリで読み込むと、さっきまで観ていたライブがダウンロードできる、というもの。まさに、その日、その瞬間の感動が、その日のうちに再度楽しめるサービスだ。

TRIPLANEは、1月23日に初のシングルA面集『SINGLES 04-12』をリリース。このアルバムには、アニメ『ワンピース』のエンディング曲にもなった「Dear friends」や、サッポロビール北海道エリアのCMソング「イチバンボシ」「ドリームメイカー」、ダニエル・パウター、スキマスイッチ・常田真太郎とコラボした「Cheers To Us」など全15曲が収録されている。

また、サッポロビール北海道エリアCMソングは3年連続の提供が決定。さらにプロ野球・北海道日本ハムファイターズの「10th Seasonプロジェクト」10年目テーマ曲の制作も決定している。

◆TRIPLANE オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス