m-flo、iTunes総合2位。非公開ボーカリスト情報が流出か……?

twitterツイート

2月6日に発売されたm-floのシングル「LOVER」がiTunes総合チャート2位、レコチョクランキングデイリー5位を獲得した。しかも、一時、iTunes上でシークレットボーカルの名前が間違って掲載されたことで、Twitter上でファンが騒然となっていた。なお、m-floサイドはボーカルについては、「ボーカリストに関するご質問には一切お答えできません。あらかじめご了承ください。」という姿勢を貫いている。

iTunes2位を獲得したことをうけ、☆Takuは自身のTwitterで「#mflo - Lover iTunesトップソング総合2位です。みんなサンキュ☆ ……もし1位になんかなったりしたらきっと @verbal_ambush さんが次回上半身はだかでビデオをとってくれるに間違いないで」とVERBALにムチャぶり。対してVERBALは「笑 」と返答。肯定も否定をしていないので、これはいろんな期待ができるのかもしれない。

そんなm-flo、3月13日に発売されるニューアルバム『NEVEN』のジャケットが解禁された。ところがこのジャケット、宇宙なのかどこなのか不明な地と、通りぬけできるフープなのか異次元ポケットなのか、空中にできた丸い穴から上半身をのぞかせているメンバーという、なんとも解釈が難解なものに。頭で考えるよりそのまま素直に受け取ったほうが正解なのかもしれない(それはボーカリストが誰であるかを考えるかより、音楽として純粋に楽しむことを提示しているm-floの楽曲のように)。なおアルバムは、今回の流出事件に負けずに全編ボーカリスト非公開とのこと。

そのほか、週刊ダイヤモンドに掲載された☆Takuのインタビューが、音楽業界に一石を投じる内容で話題を呼んでいたり、一方、VERBALは自称“日本一フィーチャリングしている男”が音楽制作の現場で培ってきたフィーチャリングの手法を仕事術として活用させたビジネス書の発売を発表したりと、m-floの話題は絶えない。


◆m-flo オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報