girl next door、新曲PVで「SPINNS」とコラボ。HAPPY振りまく

twitterツイート

girl next doorが2月27日に発売する新曲「Standing for you」のミュージックビデオで、原宿を中心に若者たちに人気のショップ「SPINNS(スピンズ)」と全面的にコラボレーションしていることがわかり、その映像が公開された。

◆girl next door「Standing for you」ミュージックビデオ 画像

今回の楽曲テーマは“頑張る君への応援歌”。ミュージックビデオは原宿の「SPINNS」の実際の店舗と、その他の店舗も含めた約50人の店員の協力を得て撮影。リップダブの手法(基本ワンカットで多くの人が歌を歌い繋いでいく様子を追っていく手法)で撮影されたビデオでは、個性的で魅力的な店員と、ガルネクメンバーが同楽曲を歌い繋いでいく様が描かれている。

またビデオの中では、カリスマ店長と呼ばれる通称“GOD氏”も出演。「SPINNS」がここまでアーティストの作品とコラボしたのは初めてとのこと。

実際の撮影は、日本全国を豪雪が襲った1月14日の早朝前夜、開店前の店舗を使って行なわれた。極寒で過酷な状況下、限りのある時間の中で「SPINNS」のスタッフは持ち前の“真剣にふざけよう”の精神で通常のエキストラ以上にノリノリ。そんな姿にガルネクメンバーも感動したという。

「みなさんのおかげでHAPPYとSMILEに溢れたビデオになりました。」── 千紗

「SPINNS」とガルネクのコラボは、このミュージックビデオをきっかけに、さらにいろいろ企画されていく模様だ。

また、3月13日にはフルアルバム『Life of Sound』をリリースし、4月からは全国ツアーも予定されているgirl next door。今回のコラボシングルから、日本中にHAPPYを振りまいてくれそうだ。


◆girl next door オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス