CURIO、「またどこかで会いましょう」から10年、ついにその時が実現

ツイート
CURIOが10年振りとなるワンマンライブを開催する。

◆CURIO画像

2012年10月に、9年の年月を越えて復活ライブを行ったCURIOだが、解散から10年という節目となる2013年に、東京と大阪にてワンマンライブを開催することが発表された。ワンマンは10年ぶりだが、前回のライブ同様、オリジナルメンバーであるKASSAIとBRITAINの参加はなく、2001年に脱退したギタリストでメインコンポーザーであったAJA、ボーカル&サックスNOBによるふたり体制にサポートメンバーを招いての布陣となる。

1995年に、AJA(G)を中心にKASSAI(B)、BRITAIN(Dr)、NOB(vo&sax)の4人で結成されたCURIOは、1997年にエピックソニーよりsingle「ときめき」でCDデビューし、「粉雪」、TVアニメ『るろうに剣心』主題歌「君に触れるだけで」、第77回全国高校サッカー選手権大会イメージソング「祈り」などのヒットを放ち、1999年日本武道館、大阪城ホールワンマンを行うまで絶大なる人気を手にするも、「メンバーそれぞれが今後の方向性を考える上で、CURIOというバンドを離れそれぞれの道を模索するべきだとの判断」から2003年に惜しまれつつ解散となってしまった。

しかしながら10年という年月を経て、NOBとAJAのふたり体制ながらCURIO復活ライブを行い再始動を果たし、ついにワンマンの開催にまで復活を見せてくれた。解散前のコメント映像(2003年10月28日公開)がBARKSに残されているが、この映像を今見直しても、メンバーの仲の良さとともに、音楽を真摯に追及していくための解散であったことが分かるというものだ。10年前、「またどこかで会いましょう」と締めくくる彼らが用意してくれたのが、今回2013年4月@大阪、5月@東京のワンマンだ。思いは通じるものなのだ。

CURIO復活、万歳!

<CURIO ONE MAN LIVE ~RESPECTS 2013~>
2013年4月20[SAT]
minamihorie ZERO
http://minamihoriezero.jp
adv\3,500/door\4,000(+D)
OPEN17:30/START18:30
[問]ZERO(06-6541-3808)

2013.05.03[FRI]
SHIMOKITAZAWA CLUB251
http://www.club251.com/
adv\3,500/door\4,000(+D)
OPEN17:30/START18:30
[問]CLUB251(03-5481-4141)

◆CURIO Facebook
この記事をツイート

この記事の関連情報