新人アイドルユニットPPP!PiXiONが武道館目指して“一風変わった”駅伝を開催

ツイート

▲L→R:小田原しほ、鈴木えりか、三上すみれ、亀田理沙、玉田あかり、横山あみ
2012年12月に『テーマパーク』をコンセプトに結成された6人組アイドルユニットPPP!PiXiON(読み:ピピピ!ピクション)が、2月13日(水)に渋谷・ドクタージーカンスで行った無料イベントにて、新曲「駆け上がれ!!!」を初披露した。

◆PPP!PiXiON~個別拡大画像~

PPP! PiXiONは、「ライブ」を「アトラクション」、「メンバー」を「パフォーマー」、「オーディエンスやファン」を「ゲスト」などと独特の呼称をルール付けしている。

新曲「駆け上がれ!!」は、PPP!PiXiONが目標としている「日本武道館での単独公演に向かってゲスト(ファン)の皆さんと一緒に成長していく」という実感型のサクセスストーリーに向かっていく様を描いた、今の彼女達の等身大の姿を表現したアッパーチューンだ。

その新曲お披露目のあと、スペシャルゲストMCとして、同じ事務所の先輩でもある元SDN48の大河内美紗が登場。2月23日(土)に、ドクタージーカンズから日本武道館(夢の場所)までの距離約7キロをコーヒーカップに水を入れたまま手に持ち、こぼさずにパフォーマー6名で完走しなければいけないという、その名も<武道館まで駆け上がれ!~一人もこぼしちゃやーよ~駅伝>の開催が発表された。

大河内美紗から開催意図が続けて以下の様に伝えられる。

「ユニットのコンセプトでもある“テーマパーク”に基づき、テーマパークの定番乗り物の1つである“コーヒーカップ”とを掛け、コーヒーカップの中身をこれから応援してくれるであろう…ゲスト(ファン)だと思い、どれだけの人を一緒に日本武道館まで連れていけるのか」

パフォーマー(メンバー)にとってはかなりのプレッシャーをかけられる企画だ。無事に、完走できた場合には、「応援してくれたゲスト(ファン)とパフォーマーの両方にとっても嬉しいお祝い特典」が用意されており、大量にこぼした場合には、「罰ゲーム」も用意されているとのこと。

終演後、初めて企画について聞かされた“ダンス担当”三上すみれは、「ゲストの皆様を一人もこぼすわけにはいかないんで、大変ですけど、もし、大量にこぼしてもさすがに、私達、丸坊主にはならないつもりです」と意気込んだ。

また、同駅伝は“ニコ生”での新曲「駆け上がれ!!!」リリース記念企画として生中継されることも発表された。放送内容の細かいルールや「お祝い特典」や「罰ゲーム」の内容などは、ユニットオフィシャルHP・ブログで随時アップされるのでお見逃しなく。

<同日放送>
ニコニコ生放送
2月23日(土) 15:00スタート
http://live.nicovideo.jp/

◆PPP! PiXiON オフィシャルサイト
◆PPP! PiXiON オフィシャルブログ
◆PPP! PiXiON オフィシャルツイッター
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス