マイケル・ブーブレ、『トゥ・ビー・ラヴド』アートワーク公開

ツイート
4月17日にリリースとなるマイケル・ブーブレのニュー・アルバム『トゥ・ビー・ラヴド』のジャケット写真と収録曲が公開された。

◆『トゥ・ビー・ラヴド』画像

『トゥ・ビー・ラヴド』はプロデューサーのボブ・ロックにより、バンクーバーとロサンゼルスでレコーディングされ、4曲のオリジナル曲とスタンダード楽曲集からなる作品だ。4曲のオリジナル曲の中の1曲「アフター・オール」は、ブライアン・アダムスが共作・共演している。

カバーにはマイケルの音楽的なヒーローであるビー・ジーズのヒット曲「トゥ・ラヴ・サムバディ」や、ディーン・マーティンの「ネヴァーザレス(アイム・イン・ラヴ・ウィズ・ユー)」、ジャクソン5「フーズ・ラヴィング・ユー」やジャッキー・ウィルソン「トゥ・ビー・ラヴド」、エルヴィス・プレスリーで有名な「ハヴ・アイ・トールド・ユー・レイトリー」といった作品が収録されている。さらに、フランク・シナトラとナンシー・シナトラの名曲「サムシング・ストゥーピッド」を女優のリース・ウィザースプーンとの共演を果たしている。

「僕のニュー・アルバムは愛、幸福、愉快、喜びについてのアルバム。『コール・ミー・イレスポンシブル』、『クレイジー・ラヴ』、『クリスマス』を共に制作した友人であり、長年のコラボレーター、ボブ・ロックとまた仕事が一緒にできたことは本当にエキサイティグだった。我々はチームであり、僕は一緒に選曲した楽曲を愛している。また作曲のパートナーたちと再び仕事ができたことは素晴らしかった」──マイケル・ブーブレ

iTunesで『トゥ・ビー・ラヴド』をプレオーダー(予約注文)すると新曲「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」が即入手できるので、こちらもチェックを。


マイケル・ブーブレ『トゥ・ビー・ラヴド』
4月17日発売
WPCR-14966 \2,580
1.ユー・メイク・ミー・フィール・ソー・ヤング
2.イッツ・ア・ビューティフル・デイ
3.トゥ・ラヴ・サムバディ
4.フーズ・ラヴィング・ユー
5.サムシング・ストゥーピッド(フィーチャリング リース・ウィザースプーン)
6.カム・ダンス・ウィズ・ミー
7.クローズ・ユア・アイズ
8.アフター・オール(フィーチャリング ブライアン・アダムス)
9.ハヴ・アイ・トールド・ユー・レイトリー・ザット・アイ・ラヴ・ユー(ウィズ ナチュラリー 7)
10.トゥ・ビー・ラヴド
11.ユーヴ・ガット・ア・フレンド・イン・ミー
12.ネヴァーザレス(アイム・イン・ラヴ・ウィズ・ユー)(フィーチャリング ザ・プッピーニ・シ.スターズ)
13.アイ・ガット・イット・イージー
14.ヤング・アット・ハート
https://itunes.apple.com/jp/album/id605526405

◆マイケル・ブーブレ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報