<ヘンリー・フェスティバル>でヘッドライナー、続々決定

ツイート
ビーチ・ボーイズ、マッドネス、パロマ・フェイスが、2013年夏5日間に渡って開催される英<ヘンリー・フェスティバル>でヘッドライナーを務めると発表された。

◆ビーチ・ボーイズ画像

イングランド、オックスフォードシャー州南部の町で開かれる同フェスで初日の7月10日にパフォーマンスが決定したビーチ・ボーイズは、イギリスに再訪できることを喜んでいるようだ。オリジナルメンバーの1人であるマイク・ラヴは「僕達は今年のヘンリー・フェスティバルでパフォーマンスできるのをとっても楽しみにしているよ。テムズ川のほとりでプレイするんだよ。イギリスにいるファンの前で、プレイする機会は僕達にとってもいつも特別なことなんだ」と語った。

また通算10枚目となるスタジオ・アルバム『ウィ、ウィ、シー・シー・ヤー・ヤー・ダー・ダー』を2012年にリリースしたばかりのマッドネスも12日にステージを披露するが、2012年の同フェスでフロントマンのサッグスことグラハム・マクファーソンが酔ってステージに乱入してしまった事件に触れ、2013年はちゃんとメンバー全員が揃って登場したいとジョークを飛ばした。同バンドのメンバー達は「俺達のボーカル、サッグスは日にちを間違えて1年早く出ちゃったみたいだね。幸運なことにスティングはそんなに気にしてなかったよ。今年は全員揃ってステージに立つよ。みんな見に来て欲しいな」と話した。

さらに、最終日となる14日にパフォーマンス予定のパロマは「2013年のヘンリー・フェスティバルでパフォーマンスできるなんてとってもハッピーよ。生のライブ・パフォーマンスをするのが一番好きなの!」と喜びのコメントをしている。

その他13日には、映画「007」シリーズの50周年を記念した特別企画「シェイクン・アンド・ステアード‐ザ・ミュージック・オブ・ジェームズ・ボンド」が開かれる予定で、ウェスト・エンドの舞台歌手やスタントマンだけでなく、サプライズゲストも登壇するという。同シリーズの7作品でボンド役を演じたロジャー・ムーアは、今回の企画が原作者であるイアン・フレミングへのトリビュートとして完璧なステージになると語っている。

「ジェームズ・ボンドは私の人生においても大きな存在なんです。イアン・フレミングの素晴らしい人格を称えるのに、イギリスでこれ以上最適な場所はないでしょう。皆さん楽しんでくださいね!」

ヘンリー・フェスティバルに関する詳細はwww.henley-festival.co.ukにて今後発表される他、チケットは25日(月)から同フェスのメンバー会員向け前売りが始まり、一般向けチケットも近日中に発売される予定だ。
この記事をツイート

この記事の関連情報