IFPIが発表した、2012年の世界的ベストセラーアルバムは?

twitterツイート
International Federation of the Phonographic Industry(IFPI, 国際レコード連盟)によると、2012年世界で最も売れたアルバムはアデルの『21』だったという。2011年1月にリリースされたこのアルバムは2011年も同リストのトップに輝いており、2年連続でワールド・ベスト・セラーとなった。

◆アデル画像

IFPIによると、『21』は2012年の一年間で830万枚売れたそうだ。続いて、520万枚を売り上げたテイラー・スウィフトの『Red』が2位に、ワン・ダイレクションのデビュー・アルバム『Up All Night』(450万枚)が3位に登場。ワン・ダイレクションは11月にリリースしたばかりの2nd『Take Me Home』も4位に入っている。5位はラナ・デル・レイの『Born To Die』(340万枚)だった。

シングルではカーリー・レイ・ジェプセンの「Call Me Maybe」がトップ、世界で1,250万枚が売れたそうだ。ゴティエの「Somebody That I Used To Know」(1,180万枚)、PSYの「Gangnam Style」(970万枚)、FUNの「We Are Young」(960万枚)、マルーン5の「Payphone」(910万枚)と続いている。

IFPIが発表した、2012年の世界的ベストセラー(アルバム)・トップ10は以下の通り。

1.アデル『21』
2.テイラー・スウィフト『Red』
3.ワン・ダイレクション『Up All Night』
4.ワン・ダイレクション『Take Me Home』
5.ラナ・デル・レイ『Born To Die』
6.ピンク『The Truth About Love』
7.ロッド・スチュワート『Merry Christmas, Baby』
8.リアーナ『Unapologetic』
9.マムフォード&サンズ『Babel』
10.マルーン5『Overexposed』

シングルのベストセラーは
1.カーリー・レイ・ジェプセン「Call Me Maybe」
2.ゴティエ「Somebody That I Used To Know」
3.PSY「Gangnam Style」
4.FUN.「We Are Young」
5.マルーン5「Payphone」
6.ミシェル・テロ「Ai Se Eu Te Pego」
7.ニッキー・ミナージュ「Starships」
8.マルーン5「One More Night」
9.フロー・ライダー「Whistle」
10.フロー・ライダー「Wild Ones」

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報