スカーレット・ヨハンソン、ガールズ・バンドを結成

ツイート

女優のスカーレット・ヨハンソンが、ガールズ・バンドを結成したらしい。トム・ウェイツのカヴァー・アルバム『Anywhere I Lay My Head』(2008年)をリリースしたり、映画『He's Just Not Thai Into You(邦題:そんな彼なら捨てちゃえば?)』のサントラでジェフ・バックリィのトラック「Last Goodbye」を歌うなど、女優業だけでなく音楽活動にも積極的なヨハンソン。彼女が歌った、ドキュメンタリー映画『Chasing Ice』で使われた「Before My Time」は2013年のアカデミー賞(歌曲賞部門)にノミネートされていた。

◆スカーレット・ヨハンソン画像

ヨハンソンはアメリカのトーク番組『Live With Kelly And Michael』でこう話している。「女の子だけでできたバンドをやってるところなの。One And Only Singlesって呼んでるのよ。ゴー・ゴーズみたいなこと、やってるわけ!」

アカデミー賞ではアデルの「Skyfall」に敗れたものの、彼女と並んでノミネートされたことを「面白い。アデルと一緒にノミネートされるなんて考えたことなかったから。本当に驚いた」という。

ヨハンソン関連ニュースとして、ロニー・ウッドは先日、チャリティー・オークションで“ヨハンソンとのデート”を落札したものの、彼女のスケジュールが忙しくまだ実現していないと明かしている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報