スコット・ウェイランド解雇問題、メンバー間の亀裂?

twitterツイート
スコット・ウェイランドが、ストーン・テンプル・パイロッツのボーカルをクビになったのは、先日お伝えした通り。「ストーン・テンプル・パイロッツは正式にスコット・ウェイランドを解雇したことを発表します」とオフィシャルサイトに掲出、当のスコットは寝耳に水で「どうやったら俺が解雇されるのかよく分からないけど、後は弁護士に任せるよ」と語っていた。

◆スコット・ウェイランド画像

今回の仲間割れは、薬物中毒だった時期もあり2度の離婚経験もあるスコットとディーン・ディレオ、ロバート・ディレオ、エリック・クレッツら残りのメンバーの間に亀裂が入ったためだと考えられている。

スコットはヴェルヴェット・リヴォルヴァーに在籍していたこともあるがこちらでも喧嘩別れしており、スラッシュは最近、今後一切スコットとは一緒にパフォーマンスしないとまで宣言している。「ただ気まずいんだ。今ソロ活動のプロジェクトの最中じゃなかったとしても、スコットとはプレイしたくないね」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス