ピロカルピン、メジャー初シングル「ロックスターと魔法のランプ」4月17日発売

ツイート

メジャーデビュー後、2枚のアルバムを立て続けにリリースしてきたピロカルピン。彼らが満を持して、メジャー1stシングル「ロックスターと魔法のランプ」を4月17日にリリースする。

全曲新曲に挑戦した1stアルバム『蜃気楼』での進化、バンドにとっての重要曲を再構築した2ndアルバム『まぼろしアンソロジー』での深化。2枚のアルバム制作を経て生まれた、今回の3曲(タイトル曲「ロックスターと魔法のランプ」と、「モノクロ」「シャルル・ゴッホの星降る夜」)。カップリング曲もリード曲に引けを取らない楽曲で、まさにメジャー1stシングルにふさわしい内容となっている、とのこと。

「今回はじめて、シングルというものにチャレンジしました。結果、1曲1曲が違った個性を持った強い曲たちが揃った作品になりました。私は収録曲全曲がそれぞれ主役で、全曲が表題曲だって思ってます。この作品が、ピロカルピンを応援してくださる方たちや、ピロカルピンのことをまだ知らないたくさんの人たちのところまでもどんどんどんどん歩いていって、大切に思ってもらえることを強く願っています!!」── 松木智恵子(Vo./Gt.)

「今回の3曲はどの曲が表題曲になるかは最後の最後までわかりませんでした。全ての曲に平等に情熱を注いで、3曲で一つの作品として臨みました。なので今回の作品、形態はsingleですが、実際はtriplet(3つ子)なのです。この僕らの3つ子が少しでも多くの人に届いて、愛されるように祈っています。」── 岡田慎二郎(Gt.)

「ピロカルピンがシングルにチャレンジするのは今回が初となったわけですが、楽曲そのものの制作においても今回の三曲は新たなチャレンジの連続でした。バンドとしても新たなステップへと突入した今回の作品、どの曲も本当に素晴らしい仕上がりなので、ぜひ沢山の人に聴いて欲しいです!」── スズキヒサシ(B.)

「今回新たに3曲をシングルとして発表します。この3曲は、それぞれにピロカルピンの良さが詰まった作品です。1曲1曲の個性が強く、それぞれが主役、満足感のあるシングルだと思います。ピロカルピンのファンの方も、いままで知らなかった方も、たくさんの方々に聴いて欲しいです!!」── 荒内 塁(Dr.)

◆ピロカルピン オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報