SE7EN、10周年記念公演<THANK YOU>でファンとしばしの別れ。3月19日入隊へ

twitterツイート

2013年2月に入隊前最後となる日本での単独コンサート<SE7EN 2013 CONCERT IN JAPAN ~ありがとう~>を行なった韓国R&B界の貴公子・SE7EN(セブン)が、3月9日に韓国にてデビュー10周年記念公演<THANK YOU>を開催し、自身の入隊日を3月19日と正式に発表した。

SE7ENのデビュー10周年記念と銘打って開催された単独公演<THANK YOU>は、当初、3月9日の午後7時からの1回公演のみの予定だったが、ファンからのチケットの申し込みが殺到したことを受けて、本人の意向もあり、急遽、午後3時からの公演を追加した1日2回公演で実施。合計約2000人のファンがしばらくお別れとなるSE7ENの姿を一目見ようとソウル教育文化会館に駆け付けた。

ライブ本編は、自身の代表曲である「COME BACK TO ME」、「PASSION」、「LA LA LA」等を含む計20曲を歌唱。さらに2NE1のBOMとDARAを司会に迎えて、ファンとの交流を図るためのトークコーナーも展開。SE7ENがこれまで歩んできた10年間の歌手生活を来場したファンとともに分かち合う内容になった。

また、公演の最後には自身が作詞を手掛け日本で発表した「ありがとう」の韓国語バージョンも初披露。オリジナルの日本語バージョンと変わらず、今まで応援してきてくれたファンへの感謝の言葉が綴られた歌詞を切々と歌う彼の姿に、会場中は涙した。

さらに、この日はSE7ENを“先輩”と慕うYG Familyの中から、GUMMY、BIGBANG、2NE1、イ・ハイら、仲間たちがケーキを持ってステージにサプライズで登場。アーティストとして立派に育った偉大な後輩からエールを送られ、SE7EN自身も万感の思いでステージを後にした。

なお、SE7ENは3月20日に入隊前最後となるシングル「ありがとう」が日本で発売される予定だ。

◆BARKS アジアンアーティスト チャンネル
◆SE7EN オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon