【ライブリポート】田村ゆかり17才のバースデーをみんなでお祝い!パシフィコ横浜公演をリポート

ツイート


2013年2月27日、“ゆかりん”こと田村ゆかりのバースデーをお祝いしようとパシフィコ横浜には、イメージカラーのピンクのハッピ、Tシャツ、タオルなどを身につけたファンで埋め尽くされていた。

◆田村ゆかり〜画像〜

リボンの飾りがほどこされた可愛らしいステージに、キラキラ輝くピンクに赤ストライプのジャケット風ワンピース、ツインテールに髪飾りに赤い大きなリボンをつけて登場。ゆかりんとファンとの“めろ〜ん”な掛け合いが印象的な「めろ〜ん音頭〜Festival of Kingdom〜」からライブはスタート。

「こんばんは、田村ゆかりです。今日は、さ・・・17才のお誕生日パーティーに来てくださってありがとうございます」と笑いを誘いつつファンに挨拶。

最新シングル「W: Wonder tale」を披露したあとは、司会に鷲崎健が登場し応募総数約3万票のファンの投票によって決定した<みんなのゆかりんランキング!>タイム。なんとランキングは全曲違う衣装で歌を披露する、かつてない試みということで、衣装チェンジタイムは司会の鷲崎や“くすんでないねこ”と“くすんだねこ”の対決、バーチャルデート映像などで客席を盛り上げつつ進行した。

今回のタイトルについて鷲崎からツッコミをうけたゆかりんは「タイトルを決める時に<17才だよ!!>にしようと思ったけど、「嘘はよくないよ」って言われたから<17才だよ?!>にしました」とエピソードを明かす場面も。ちなみに“だよ?!”の部分は語尾を上げて発音するそうだ。

第10位の「恋せよ女の子」からスタートした<みんなのゆかりんランキング!>は過去のライブやファンクラブイベントで着用した衣装や初披露の新衣装と様々に衣装チェンジ。
歌に衣装チェンジにと休む暇がないゆかりんは、鷲崎とのMC中が一番休めると、漫画やアニメの話でMCを引っ張ろうとする場面も。これにはスタッフは大変だろうが、ファンにとってはゆかりんがステージ上でたくさん話してくれるのは嬉しい限りだろう。

ランキングの合間には、白いドレスに着替えたゆかりんと桃色男爵がステージに登場しアコースティックライブも披露。
「お久しぶりのアコースティックでドキドキしています」と話しつつ、「ねぇ恋しちゃったかな」からスタート。観客も熱いコールとジャンプはお休みし、着席の中、手拍子をステージに送る。
今回のアコースティックのテーマは“恋”。客席を指名し次の曲を当てるクイズでファンとのコミュニケーションも楽しみつつ、「恋歌姫」、「恋は波のように」、「恋のアゲハ」をしっとりと歌い上げた。

ここからはラストスパート!<みんなのゆかりんランキング!>も「パーティーは終わらない」、「fancy baby doll」とライブでもお馴染みのハイテンションな曲が並ぶ。

ここでファンとスタッフからゆかりんにハッピーバースデーソング&ケーキのサプライズ。
そして第1位の「Endless Story」では、曲中のカウントダウンに合わせファンがサイリウムを上げると客席がハートの光に彩られた。ゆかりんを愛するみんなからのサプライズプレゼント。これには歌いつつも驚きの表情をみせていた。

記念すべきバースデーライブは、いつもより慌ただしく、そしてアットホームで、懐かしさも感じられたライブとなった。

今後の予定は2012年10月18日に行われた横浜アリーナ公演を収録したBlu-ray & DVD『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE *Fall in Love*』を5月29日にリリース、そしてこの横浜アリーナ公演で、6月のライブまでにジムに通い体力作りをしたいと話していた、初のさいたまスーパーアリーナ2DAYS公演【田村ゆかりLOVE ♡ LIVE 2013 *Cute’n ♡ Cute’n Heart*】が6月22日、23日に決定している。

(SET LIST)
01.めろ〜ん音頭〜Festival of Kingdom〜
02.mon chéri
03.W: Wonder tale
<みんなのゆかりんランキング!>
04.恋せよ女の子(第10位)
05.Cherry Kiss(第9位)
06.教えてA to Z(第8位)
07.LOVE ME NOW!(第7位)
08.童話迷宮(第6位)
<アコースティックコーナー>
09.ねぇ恋しちゃったかな
10.恋歌姫
11.恋は波のように
12.恋のアゲハ
<みんなのゆかりんランキング!>
13.✝メタウサ姫〜黒ゆかり王国ミサ〜✝(第5位)
14.パーティーは終わらない 田村ゆかりfeat. motsu from m.o.v.e(第4位)
15.fancy baby doll(第3位)
16.You & Me(第2位)
17.Endless Story(第1位)

◆田村ゆかり オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japanオリジナルレポート
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報