ブレイク・ライブリー、フレディ・マーキュリーの伝記映画で元恋人役に

twitterツイート
『ゴシップガール』でお馴染みのブレイク・ライブリーが、フレディ・マーキュリーの伝記映画でフレディの元恋人メアリー・オースティンを演じ、フレディ役に決まっているサシャ・バロン・コーエンと共演する見込みだという。

◆ブレイク・ライブリー画像

ブライアン・メイからの紹介で知り合ったフレディとメアリーは1970年代初頭に愛を育んでいたものの、その後フレディがエレクトラ・レコードの重役のアメリカ人男性と浮気をしたため2人は破局に至っていた。しかしフレディとメアリーは破局後も、フレディが1991年に45歳という若さでエイズのためこの世を去るまで親しい関係にあった。

監督は『レ・ミゼラブル』を手掛けたトム・フーパーが手掛ける予定で、この伝記作品では、フレディのロックミュージシャンとしてのキャリアとプライベートでの生き様の両方が描かれるという。現在サシャはフレディのパワフルな歌唱力と独特の歌い方を演じきるために猛特訓中だと言われている。ある関係者は「サシャはクイーンの大ファンで、フレディの歌い方やスタイル、話し方に至るまで完璧に習得しようと特訓しているようですね。今サシャはボーカル・レッスンに励んでいるところですが、これが難関ですね。フレディは何と言っても独特なパワーと音程を持っていましたから」と語っている。

2012年ブライアン・メイは、契約の複雑さが原因で制作が遅れているものの、2014年の公開を目指して2013年中にも撮影に入る予定だと明かしていた。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報