片平里菜の未発表曲2曲が、メジャーデビュー前にして異例のWタイアップ決定

ツイート

<閃光ライオット2011>にて審査員特別賞を受賞、ソニー"WALKMAN"「Play You.レーベル」第1弾アーティストとして抜擢され、2012年7月にはASIAN KUNG-FU GENERATION主催<NANO-MUGEN FES.2012@横浜アリーナ>にも出演するなど、進境著しい女性シンガーソングライターが片平里菜だ。2013年にポニーキャニオンからメジャーデビューすることがすでに発表されているが、音源リリースを待たずして、未発表曲、それも2曲が異例のタイアップを獲得した。

◆片平里菜 画像

スポーツ専門テレビ局「J SPORTS」のプロ野球中継番組“J SPORTS STADIUM2013中継”のテーマソングに決定した楽曲が「baby」となる。同番組は過去に、フジファブリックやPUFFYなどの楽曲がテーマソングに起用されたことでも知られているだろう。なお、2013年の年明けに配信リリースした「始まりに」同様、プロデューサーにASIAN KUNG-FU GENERATIONの山田貴洋を迎えた同曲は、スポーツ番組にピッタリな疾走感あふれるアッパーチューンに仕上がっているとのこと。オンエアは3月29日より。ぜひチェックを。

一方の「Come Back Home」は、彼女の地元FTV福島テレビの開局50周年のイメージソングに決定している。東京と福島間を行き来してるなかで誕生したというこの楽曲は、今も福島に在住する彼女だからこそ書ける楽曲であり、地元を大切に思う気持ちが優しく紡がれている。レコーディングには、ソニー"WALKMAN"「PlayYou.House」で出会ったメンバーたちによるユニット「Goose House」出身の齊藤ジョニーがマンドリンなどで参加。4月1日よりCMオンエアをスタートする。

現在のところ2曲ともCDリリースに関しては未定とのことなので、まずはテレビ番組やCMで奏でられる楽曲にご注目を。なお、4月からは、会場のブッキングおよび、移動手段なども自らコーディネートする初の全国ツアー<片平里菜 飾らない笑顔で 弾き語りツアー2013>がいよいよスタートする。

■スポーツ専門テレビ局「J SPORTS」
http://www.jsports.co.jp/baseball/
■FTV福島テレビ
http://www.fukushima-tv.co.jp/

<片平里菜 飾らない笑顔で 弾き語りツアー2013>
4/01(月) 石巻 BLUE RESISTANCE
4/02(火) 大船渡 FREAKS
4/03(水) 宮古 KLUB COUNTER ACTION
4/05(金) 青森 ASYLUM
4/07(日) いわき club SONIC iwaki
4/08(月) 水戸 club SONIC mito
4/09(火) 千葉 SHIZU SOUND STREAM
4/11(木) 静岡 MESCALIN DRIVE
4/12(金) 長野 LIVE HOUSE J
4/14(日) 大阪 Soap opera classics
4/15(月) 神戸 WYNTERLAND
4/16(火) 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
4/19(金) 熊本 しそにぬ
4/20(土) 佐賀 RAG-G
4/21(日) 福岡 Hair Design Gram
4/22(月) 山口 Organ's Melody
4/23(火) 広島 ふらんす座
4/24(水) 米子 Live House ONE MAKE
4/29(月) 仙台 市民活動シアター
4/30(火) 福島 Live Space C-moon

◆片平里菜 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報