フェアリーズ、初のアニメ主題歌は『ジュエルペット ハッピネス』

twitterツイート

6人組ダンスボーカルグループ・フェアリーズが、初のアニメ主題歌を担当することがわかった。

このアニメは、テレビ東京系で4月6日からスタートする『ジュエルペット ハッピネス』。ジュエルペットのキャラクターたちが登場する、女の子たちに大人気のアニメシリーズ第5弾となる。

4月2日、サンリオピューロランドにて記者発表会が行なわれ、ジュエルペットのキャラクターであるルビー、ラブラ、サフィー、ガーネット、エンジェラ、チャロット、ジャスパー、ローサとともにフェアリーズも出席し、主題歌となる新曲「光の果てに」を初歌唱した。

「何度も来たことのある、サンリオピューロランドでパフォーマンスが出来て光栄です。曲もアニメに合わせて爽やかで、ダンスの振り付けも真似してもらえるような可愛いものになっています!」── 伊藤萌々香

なお、新曲「光の果てに」は2013年初夏にリリースが予定されている。

◆BARKSかわいこちゃんねる
◆フェアリーズ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス