マルーン5、新作アルバム制作中

twitterツイート
マルーン5が新作アルバムに取り掛かっていると発表した。今回、ケリー・クラークソンとの全米ツアーも発表している彼らは、つい最近になってようやく新曲のレコーディングを始めたと明かしている。

◆マルーン5画像

フロントマンのアダム・レヴィーンは「俺らは新作に取り掛かり始めたんだ。すっごくいい曲はいくつかもうレコーディングし終えたよ」と語り、ジェイムス・バレンタインも「僕らが今手掛けているのは、サウンド面では今まで以上にちょっと暗めな感じで、『ソングス・アバウト・ジェーン』のような雰囲気にちょっとだけ戻った感じだよ。でも今の時点では、色んな種類の曲があるのさ。でもまだ初期の段階だよ」と続けている。

米英の両チャートで2位にランクインした2012年リリースの4thアルバム『オーヴァーエクスポーズド』の成功について、アダムは「みんなが共感して、受け入れてくれるアルバムを出せるってとっても素晴らしいことだよね。夢が叶ったんだよ。雷に2回や3回、そして4回も打たれるなんて信じがたいだろ。でも僕らは今絶好調なんだ。とっても好調だよ」と話している。

そんなマルーン5がケリーと共に行う<ホンダ・シビック>ツアーは8月1日に米セントルイスを皮切りに31日間の日程で10月5日に千秋楽を迎える予定だ。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報