シーナ&ロケッツ、鮎川誠バースデイライブ2DAYS開催

ツイート
2013年で結成35周年を迎えつつもパワフルに活動するシーナ&ロケッツが、鮎川誠の65回目のBirthDay Special LIVEを開催することが決定した。

◆シーナ&ロケッツ画像

鮎川誠は、毎年5月2日に自身のホームタウンである下北沢にてバースデイライブを行っており、2012年5月2日にも熱狂的なファンで埋め尽くされたバースデイライブが、2013年は2夜連続で開催。5月1日(水)、2日(木)の2デイズに渡って、2013年で19年目を迎える下北沢の顔的・老舗ライブハウス、下北沢CLUB QUEで行なわれる。シーナ&ロケッツの35年と鮎川誠の65年を足して“100年ROCK”と銘打ったこの2日間は、65歳を迎える今も全く衰えるどころか、ますますパワフルかつスリリングに凄みを増していく鮎川の生き様をもリアルに堪能できる伝説の夜になることだろう。

また、今回のチケットの2日通し券の価格が“ロック”な¥6,900というのも見逃せない。1978年にエルビス・コステロの前座としてデビューした際のオリジナルメンバーである奈良敏博(B)、川嶋一秀(Dr)、そしてシーナ(Vo、Tmb)、鮎川誠(G、Vo)の4人が放射するロケット・ビート、そして鮎川のマーシャル直結の爆音レスポールカスタム・サウンドをぜひ至近距離で体感してもらいたい。

その5月1日(水)、2日(木)の2DAYSに向け、シーナ&鮎川の「歴史的・下北沢巡りインタビュー」が下北沢CLUB QueのHPで公開されている。バンド結成当時、YMOの細野晴臣とのレコーディング秘話、縁あるアーティスト達との知られざるエピソード、鮎川とシーナのロックンロールへの熱い思い、下北沢の縁の深いスポット…など、これまでの35年間の活動と今後についての最新かつディープなインタビューが繰り広げられている。都市開発により下北沢の踏切がなくなる前日(2013年3月末)に取材が行なわれ、今はもうなき踏切の貴重なショットも感慨ところだ。

<鮎川誠 BIRTHDAY SPECIAL LIVE 2DAYS -SHEENA & THE ROKKETS 35years History of Rock'N'Roll+65years Rockin'Alive=100年ROCK->
2013年5月1日(水)・5月2日(木)
@下北沢CLUB Que
OPEN19:00 / START19:30
前売¥4,000 / 当日¥4,500 / 2日通し券¥6,900(1D別)
※2Days通し券はCLUB QUE店頭のみで受付中
ローソン Lコード:73337 http://bit.ly/X2lYib
チケットぴあ Pコード:196-186 http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1310771
イープラス: http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002096055P0050001P006001P0030001
出演:SHEENA & THE ROKKETS[シーナ(Vo)、鮎川誠(Gu.Vo)、奈良敏博(B)、川嶋一秀(Dr)]
※5/1:DJにmon(レッドシューズ)が参加
※5/2:SPECIAL GUESTに西内 徹(Sax)が決定
主催:S&R 35th実行委員会
企画・制作:ROKKETDUCTION
協力:SPEEDSTAR RECORDS
[問]CLUB Que ROKKETDUCTION http://rokketduction.com/
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-5-2 BIGBEN BILD.B2F
TEL 03-3412-9979 FAX 03-3412-3157

◆シーナ&ロケッツ オフィシャルサイト
◆下北沢CLUB Que【歴史的・下北沢巡りインタビュー】
この記事をツイート

この記事の関連情報