噴水広場は大歓喜、モーニング娘。の「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」がデイリー1位発進

ツイート

モーニング娘。通算53枚目のシングル「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」の発売日となった4月17日、池袋サンシャイン噴水広場にてリリース記念イベントが行われた。オフィシャルのレポートが届いたので紹介しよう。

◆モーニング娘。「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」リリースイベント画像(池袋サンシャインシティ)

会場は2000人のギャラリーでにぎわい、思い思いの声援で開演前からヒートアップ。そんな中メンバー11人が登場、1曲目は両A面シングルの「君さえ居れば何も要らない」でスタートした。

1曲目のあとはメンバー紹介、そしてトーク・コーナーへ。お題は「ブレインストーミング」の中の歌詞<♪普段通りしてれば褒められるタイプ>にひっかけて、メンバーがほかのメンバーの「いいところ」を言い合う、というもの。これには9~11期の9人が参加し、審査委員長の田中れいなが、「最優秀者には楽屋で飴ちゃんをプレゼント。」と発表すると会場から笑いが起こる。

メンバーそれぞれが「いいところ」を言い合う中、KYキャラでおなじみの生田衣梨奈が、「本当は自分って言いたいところですけど、道重さんで! だって道重さんは私をいつも引き立ててくれるから。」と、はずさないKYっぷりに会場が湧く。結局、最優秀者は「生田以外の全員(8人)」となりオチがつくも、生田は「結局オイシイのは私ですね。」と懲りない発言で幕引きとなる。

2、3曲目には50枚目のシングル「One Two Three」と52枚目のシングル「Help me!!」を立て続けに披露。トリッキーかつ一体感のあるダンスと勢いのあるヴォーカルの迫力に会場もさらに熱気を帯びる。

2曲を披露した後、リーダー・道重さゆみから5月21日の日本武道館スペシャル・コンサート<コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL~田中れいな卒業記念日~ in日本武道館>のライブ・ビューイングを全国の映画館で行なうことが発表された。

「なんとライブ・ビューイングが決定しました! 北は佐藤の地元・北海道から南は、れいなと生田の地元の福岡まで、全国の映画館で見れますので、当日来られない人もぜひ劇場へ足を運んでください!」── 道重さゆみ

モーニング娘。単体のライブ・ビューイングとしては2012年5月18日の、同じく日本武道館で行なわれた前リーダー・新垣里沙の卒業公演に続いて2度目。前回よりも上映館を増やし、15都道府県・18会場で実施される。なお、チケットのプレオーダーは4月20日12時より、イープラスにてスタートする。

このあと、ラストシングルへの想いが田中の口から語られた。

「れいなにとって最後のシングルなので、卒業にふさわしい<♪私羽ばたきます>的な歌かなと思っていたんですけど、最近のモーニング娘。路線のかっこよい曲で、しかもスペシャルなことに両A面ということで、この曲を最後に卒業できることをとても嬉しく思います!皆さんぜひたくさん聞いてくださいね!」── 田中れいな

イベント最後の曲は最新シングル「ブレインストーミング」。この曲について11期小田さくらは「新曲「ブレインストーミング」の聴きどころは、曲調も歌詞もかっこいい曲なのですが、サビで小島よしおさんの「そんなのかんけーねー」のふりつけがあったりするので、そこに注目してください!」とコメント。全4曲、45分のステージは大盛況のまま幕を閉じた。

この日、発表された4月16日付けのオリコン・デイリーランキングで、モーニング娘。「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」は、見事1位を獲得。握手会の前に道重から「本日発売の「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」がオリコン・デイリー・チャートで1位を獲得しました~!!」と会場のファンに報告すると、この日一番の大歓声があがった。

モーニング娘。は現在、全国ツアーの真っ最中。4月20日は栃木、21日は仙台にてコンサートを開催。その後、ゴールデンウィークに大阪、東京と行ない、日本武道館で行なわれる田中れいなの卒業公演まで突っ走る。

◆BARKS アイドル
◆Kawaii girl Japan
◆ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報