ケツメイシ、新曲「月と太陽」ミュージックビデオとジャケット写真が公開

ツイート

5月22日に発売されるケツメイシのニューシングル「月と太陽」から、タイトル曲「月と太陽」の配信がスタートした。

◆ケツメイシ 「月と太陽」 画像、ミュージックビデオ

この曲は4月18日から始まるテレビ朝日系木曜ドラマ『ダブルス~二人の刑事』(毎週木曜21時)のエンディングテーマ。ドラマのためにケツメイシが書き下ろした1曲だ。メンバーも「ドラマの中でどう使用して頂けるのか非常に楽しみ!」と語るこの曲は、苦しみや悲しみ、裏切りがあったとしても、陰と陽、月と太陽のようにお互い影響し合いながら、寄り添い、思いやり生きていくふたりの人間愛を歌った、せつなくも美しい、これぞケツメイシな作品となっている。

これにともないミュージックビデオのショートバージョンが公開されている。ビデオには、現在、クリス・ブラウンの専属ダンサーとして活躍し、あのマイケル・ジャクソンによって彼の専属ダンサーに選ばれ、 2年契約を交わすもマドンナとの契約中のためそれを断念したという逸話を持つケント・モリが出演し、さらに振り付けも担当。彼が絶賛するキッズダンサー、ミントクルーの群舞で“光”と“影”を切れ味鋭く表現している。

シングルのカップリング曲「Good morning」は4月1日からのテレビ朝日系『やじうまテレビ!』(あさ4:55~8:00/一部地域除く)のテーマソングに、「Make & Break」は4月12日からオンエアが始まったハウステンボス CMソングとしてすでにオンエア中。さらに2012年に引き続き「ボラーレ」が麒麟淡麗のCMに起用されることも決定している。

なお、ケツメイシは2年ぶりの全国ツアー<闇から光へ尿意ドーン!ケツメイシTOUR2013 ~ここが噂のパワースポットです♪~>を4月20日の静岡エコパアリーナを皮切りにいよいよスタートさせる。最終日は7月7日の東京・代々木第一体育館。


◆ケツメイシ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報