カーリー・レイ・ジェプセン、Juno Awardsで三冠

ツイート
日曜日(4月21日)、カナダのミュージック・アワード<2013 JUNO Awards>の受賞式が開かれ、カーリー・レイ・ジェプセンがシングル・オブ・ザ・イヤー、アルバム・オブ・ザ・イヤー、ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤーの3部門を受賞した。

◆カーリー・レイ・ジェプセン画像

世界的に活躍するアーティストが続々と誕生しているカナダ。アワーズも国内だけでなくインターナショナルで注目されるようになった。

2013年最多となる3部門を受賞したカーリーは「3 Junos?! カナダ~、ありがとう! 今夜のことは忘れない」とツィート。また、ベテラン、レナード・コーエンがソングライター・オブ・ザ・イヤーとアーティスト・オブ・ザ・イヤーの2部門を受賞、k.d.ラングが殿堂入りした。

<2013 JUNO Awards>主要部門の受賞者は以下の通り。

●ファン・チョイス・アワード
ジャスティン・ビーバー

●シングル・オブ・ザ・イヤー
カーリー・レイ・ジェプセン「Call Me Maybe」

●インターナショナル・アルバム・オブ・ザ・イヤー
マムフォード&サンズ『Babel』

●アルバム・オブ・ザ・イヤー
カーリー・レイ・ジェプセン『Kiss』

●アーティスト・オブ・ザ・イヤー
レナード・コーエン

●グループ・オブ・ザ・イヤー
Marianas Trench

●新人賞(アーティスト)
The Weekend

●新人賞(グループ)
Monster Truck

●ソングライター・オブ・ザ・イヤー
レナード・コーエン

●オルタナティヴ・アルバム・オブ・ザ・イヤー
Metric『Synthetica』

●ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー
カーリー・レイ・ジェプセン『Kiss』

●ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
ラッシュ『Clockwork Angels』

●ラップ・レコーディング・オブ・ザ・イヤー
Classified「Inner Ninja」

●ダンス・レコーディング・オブ・ザ・イヤー
Anjulie「You And I」

●R&B/ソウル・レコーディング・オブ・ザ・イヤー
The Weekend「Thrilogy」

●エレクトリック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
Grimes『Visions』

●メタル/ハード・ミュージック・アルバム・オブ・ザ・イヤー
Woods Of Ypres『Woods 5: Grey Skies & Electric Light』

●カナディアン・ミュージック・ホール・オブ・フェイム
k.d.ラング

今年の受賞式は、マイケル・ブーブレが司会を務めた。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス