エアロスミス、街中で見かけた小学生のパフォーマーをステージに上げる

ツイート

エアロスミスが日曜日(4月28日)にオーストラリアのメルボルンで行なった公演で、13歳と10歳の兄弟をステージに上げたという。前日、食事をしていたレストランの外で彼らがブレイクダンスをしているのを見て気に入ったそうだ。

バンドは早速、2人をショウに招待。「Walk This Way」をパフォーマンス中ステージに呼び、彼らのダンスとコラボしたという。

2人の母親は『Herald Sun』紙にこう話している。「スティーヴン(・タイラー)は何度も楽屋に来て、子供たちをハグしたりサングラスを交換したりしてた。私たち、すごく歓迎されているんだって気分にしてくれた」。ステージから下りたお兄ちゃん、ライアン君は「オー・マイ・ゴッド! この瞬間をずっと夢見てきたんだ」と大興奮していたという。

ライアン&ジャレッド兄弟はLittle Munchkinsというダンス・ディオを結成。定期的にメルボルンの街中でダンスを披露しているそうだ。


Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報